最新ランキングをチェックしよう
フランス政府、ディーゼル車販売禁止の意向は変わらず

フランス政府、ディーゼル車販売禁止の意向は変わらず

  • autoblog
  • 更新日:2016/11/30

フランス政府は排気ガスの汚い自動車を締め出すことに迷いはないらしい。実際にパリ市内では7月1日に古い自動車の乗り入れを禁止する条例が施行された。またマニュエル・ヴァルス仏首相は2014年に、ディーゼル車を奨励したことは"失敗"であり、政府はその汚点を"積極的に除去していく"と発言している。そして、フランス政府はルノーやフォルクスワーゲン(VW)が自社製品の排ガスに関してこれ以上回答してこないのなら

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
昭恵夫人と秘書T氏双方を知るバー店主が激白。「上司に責任を押しつけられた、元首相夫人付秘書T氏のこと」
安保法制1年 朝鮮半島有事で自衛隊は... 進む検討、見える限界
千原せいじ “森友学園問題”野党議員を一刀両断「政治家としてのレベルが低い」
【報ステ】菅官房長官「籠池氏の告発も検討」
上西議員、財務省の森友問題の土地買い戻し「森友サイドはスキついてくる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加