最新ランキングをチェックしよう
フランス政府、ディーゼル車販売禁止の意向は変わらず

フランス政府、ディーゼル車販売禁止の意向は変わらず

  • autoblog
  • 更新日:2016/11/30

フランス政府は排気ガスの汚い自動車を締め出すことに迷いはないらしい。実際にパリ市内では7月1日に古い自動車の乗り入れを禁止する条例が施行された。またマニュエル・ヴァルス仏首相は2014年に、ディーゼル車を奨励したことは"失敗"であり、政府はその汚点を"積極的に除去していく"と発言している。そして、フランス政府はルノーやフォルクスワーゲン(VW)が自社製品の排ガスに関してこれ以上回答してこないのなら

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
”悪の権化”にされた都議会自民党前幹事長・高木啓が語る「小池都知事の『オリンピック経費400億円削減』など嘘だ」
育休不倫辞職の宮崎謙介元議員「しくじり先生」か!?政治倫理セミナー講師
歴史問題、日韓の溝くっきり、慰安婦合意の「ゴールポスト動かぬ」と安倍首相、文大統領は日本政府の対応に不満表明
小池都知事の「AI(人工知能)」発言のブラックさとは?
地方議員は兼業が58%。豊田秘書問題も問題は別の所
  • このエントリーをはてなブックマークに追加