『夜は短し歩けよ乙女』がグランプリ!湯浅監督「乙女が、世界をも歩いています」と喜び

『夜は短し歩けよ乙女』がグランプリ!湯浅監督「乙女が、世界をも歩いています」と喜び

  • RBB TODAY
  • 更新日:2017/09/24
No image

(C)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会

アニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』が、20日~24日までカナダのオタワで開催されたオタワ国際アニメーション映画祭で、長編部門でグランプリを受賞した。本映画祭長編部門でのグランプリは日本作品、日本人監督としては初の受賞。

湯浅政明監督は「4年前、短編『キックハート』でオタワを訪れたのはとても良い思い出となっています。そんなオタワで賞をいただけるなんて、とても光栄です。おめでとうスタッフの皆さん! キャストの皆さん! 更に多くの人に見てもらえれば、とてもうれしい! 京都の街を歩く乙女が、世界をも歩いています」 と喜びのコメントをよせている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ジェームズ・フランコ主演・監督作、実在モデルはジョニー・デップのキャスティングを希望していた?
高橋一生、ラブコールに大照れ 満島真之介「デートに誘えるのはいつ?」
10月22日の注目映画第1位は『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』
斎藤工・企画クレイアニメの制作現場に潜入!~『映画の妖精 フィルとムー』はこうして作られた~
新垣結衣「モニタリング」で男装!?逃げ恥の平匡ライトとのコラボに視聴者大興奮!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加