『TIME』誌が選ぶ2016年のベスト&ワースト・ソング・トップ10

『TIME』誌が選ぶ2016年のベスト&ワースト・ソング・トップ10

  • BARKS
  • 更新日:2016/12/01
No image

アメリカのニュース誌『TIME』が、2016年にリリースされたベストとワーストの曲のランキングを発表した。

彼らが選んだ今年のベスト・ソングは、ビヨンセの「Formation」だった。ビヨンセは『Rolling Stone』誌が発表した2016年のベスト・アルバム・ランキングでも『Lemonade』が1位に輝いている。

代わって、ワーストのトップは、アニメーション映画『Trolls』でも使われたジャスティン・ティンバーレイクの「Can't Stop The Feeling!」だった。全米1位を獲得するほどヒットしたが、同誌は「退屈」と評した。

『TIME』誌が選んだ2016年のベスト・ソング10曲は――

1.ビヨンセ「Formation」

2.The 1975「The Sound」

3.Dawn Richard「Not Above That」

4.チャンス・ザ・ラッパー ft.リル・ウェイン & 2チェインズ「No Problem」

5.フィフス・ハーモニー ft.Ty Dolla $ign「Work From Home」

6.D.R.A.M.ft.Lil Yachty「Broccoli」

7.Whitney「No Woman」

8.Joyce Manor「Fake I.D.」

9.マック・ミラー ft.Anderson .Paak「Dang!」

10.カニエ・ウェスト「Famous」

ワーストの方は――

1.ジャスティン・ティンバーレイク「Can't Stop The Feeling!」

2.メーガン・トレイナー「Mom」

3.イギー・アゼリア「Team」

4.フォール・アウト・ボーイ&ミッシー・エリオット「Ghostbusters(I'm Not Afraid)」

5.マシン・ガン・ケリー「Bad Things」

6.マイク・ポズナー「I Took A Pill In Ibiza」

7.gnash「I hate u, i love u」

8.メーガン・トレイナー「No」

9.ブリトニー・スピアーズ「Private Show」

10.ルーカス・グラハム「7 Years」

また同誌は、2016年のベスト・アルバム・ランキングにビヨンセの『Lemonade』を含まなかったが、彼女の妹ソランジュの『A Seat At The Table』を2位に選んだ。

『TIME』誌 <The Top 10 Best Albums>

1.フランク・オーシャン『Blonde』

2.ソランジュ『A Seat At The Table』

3.Mitski『Puberty 2』

4.エンジェル・オルセン『My Woman』

5.The Range『Potential』

6.レディオヘッド『A Moon Shaped Pool』

7.リアーナ『Anti』

8.ブラッド・オレンジ『Freetown Sound』

9.エスペランサ・スポルディング『Emily's D + Evolution』

10.Jean-Michel Blais『II』

Ako Suzuki

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
THE RAMPAGE、新ビジュアル解禁 “軌跡”にファンから反響
西野カナ「日本有線大賞」受賞、7回目にして初栄冠
「聖闘士星矢」ゴールドクロスが腕時計に
PUFFY20周年公演!西川貴教&TERUら激励
「中二病全開」M.S.S Projectが初の日本武道館ライブ開催決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加