「アルマーニ」騒動に官房長官苦言 海外にも波紋

「アルマーニ」騒動に官房長官苦言 海外にも波紋

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/02/14
No image

動画を見る(元記事へ)

アルマーニの「制服」に菅官房長官も苦言を呈しました。

菅官房長官:「保護者の負担が過剰にならないように留意して頂くというのは常識だと。保護者の皆さんが納得されたうえで進めていくということが必要じゃないでしょうか」
東京・銀座にある中央区立泰明小学校が4月に入学する新1年生の標準服をイタリアの高級ブランド「アルマーニ」に変更すると決め、批判の声が上がっていることについて、菅長官も苦言を呈しました。一連の騒動は国内のみならず、海外メディアでも取り上げられるなど、波紋が広がっていました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
奈良県の“元暴力団市議”問題に地元記者は及び腰「報じたら自分や家族が危ない......」
千葉・佐倉市の湿地に上半身が白骨化した男性遺体
昭恵夫人はいつまでしらばっくれるのか
「言い方が極端」「時代遅れ」ネット炎上 落語家の“貧困は自分のせい”発言
「マクドナルドで会おう」という名のヘアカット 校則で禁止に(英)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加