11月後半の恋愛運第1位は天秤座! LUAが告げる12星座恋の運命

11月後半の恋愛運第1位は天秤座! LUAが告げる12星座恋の運命

  • 占いTVニュース
  • 更新日:2018/11/15

――LUAが告げる、11月16日~30日の恋愛運。あなたの恋の運命は……?

★11月16日~30日の星の動き★
天秤座の金星の逆行が終わり、それと同時に訪れる11月の後半。射手座の木星に逆行する水星と、蠍座から進行の太陽がそれぞれ接近し、月末に向かって重なり合っていきます。頭が冴えわたり、伝えたい言葉が湯水のようにあふれ出てくるでしょう。声として発するばかりがコミュニケーションでありません。愛の伝え方を工夫して恋を実らせましょう。

【各星座の恋のお告げはこちら】

そんな11月後半の恋愛運、第1位~第3位はこちらの星座!

■第1位 天秤座……誰からも愛されてファンが拡大!
愛と美の金星が天秤座をより輝かせるときです。あなたの魅力に惹かれて歩み寄る異性も出現するでしょう。声をかけたいと思った瞬間に、相手のほうからも声がかるというミラクルな出来事もありそうです。公私に渡ってたくさんの連絡が入り、引く手あまたの人気者状態になる気配も! 何気ない会話からはじまる恋の芽生えにも期待できるはず。気になる相手には、笑顔で自然に歩み寄って。

■第2位 獅子座……出会った分だけ恋のチャンスが!
さまざまな出会いに期待できそうな11月の後半です。前半までの恋のウキウキモードを引きずりながら、失態を犯すことなく、ステキな恋愛を謳歌できるでしょう。できるだけ外出予定を増やし、多くの人の目にとまるようにしてください。特に注目したいのは、28日からの3日間。紹介運がピークに達するときなので、お見合いなどの出会いの予定を組んでおくと、素晴らしい恋が始まるかも!

■第3位 双子座……楽しいひとときの中で芽吹く恋の予感
年末に向けてのイベントが増えつつある時期ですが、いつも以上のお誘いや、参加したい催しが盛りだくさんになりそう。好きな人と一緒に参加するチャンスも訪れるかもしれません! また、行った先で意気投合した人と、新しい恋が芽生える可能性もあります。シングルにとっては万々歳ですが、片思い中の人も、思い切って乗り換えるチャンスになることも!? カップルはなるべく2人行動を!

★第4位 牡羊座……本当の思いがあれば沈黙は怖くない
恋の気持ちや愛を伝えるのに、理屈や言葉はいらないということを実感することになりそう。あのときに伝えておくべきだったと思っていたことが、今になってよかったと思えるようなうれしい展開が訪れるでしょう。言葉にしないからこそ伝わるものがある……2人でいるときの沈黙の時間が恋の未来を左右します。気まずさや恥ずかしさを恐れず、沈黙を共有できる相手を大切にしましょう。

★第5位 水瓶座……友人関係に恋のチャンス!
恋愛への積極的な気持ちはあるものの、行動はそれに伴わず、気になる人がいてもモジモジ状態に……。けれど、あなたから動かなくても、出会いは友人関係から巡ってくるでしょう。男友達または友達が連れてきた異性との間に、恋が芽生える可能性があります。相手をするのが面倒だと感じている年下の男子が、恋のキーパーソンになるかも。20日からの動きが決め手になるでしょう。

★第6位 射手座……固定観念に縛られない自由な恋が本命に!
意中の人を落とすまでを醍醐味にして、振り向くと同時に飽きてしまいがちなあなたが、本命の相手に出会うチャンスの訪れです。あなたの中の少年力が強まって、どんなことにも好奇心を向けて、「何それ?」「おもしろそう!」というワクワク感が湧き出してきたら、それが出会いのサイン。異性に対する目線も変わり、タイプの人かどうかに関係なく、ボーダレスの恋を楽しめるでしょう。

★第7位 牡牛座……過去の記憶を恋の未来に活かして
11月前半までの用事をすませたいモードを引きずりながら迎える11月の後半。身辺を片付けていくうちに、重要なことを思い出しそう。手放せずにいた元彼の思い出の品や、好きな人に渡せぬままの手紙などがきっかけになるのかもしれません。もしも、恋の再挑戦や復活愛を目指すなら、23日の満月に願いを託して、25日から28日の間に行動を起こすといいでしょう。時間を巻き戻せる可能性が!?

★第8位 魚座……恋愛を現実として落とし込むとき
公私に渡って、白黒をつけたい気持ちが強まってくるのかも。曖昧で宙ぶらりんのことを終わらせて、スッキリさせたい気分になるのでしょう。やりかけのことはもちろんですが、そこには恋愛も含まれています。このまま片思いの恋を続けるべきかどうか? 恋人との結婚を考えてもいいのか? 本当にパートナーと出会えるのか? 恋のステータスに関係なく、恋の道筋を立てるときなのでしょう。

★第9位 蠍座……あなたの恋は、あなたがするもの
恋愛へのトーンダウンを感じた11月の前半から、落ち着きを取り戻していく後半の訪れです。どうなるのか? どうすればいいのか? を考えるのではなく、「あなた自身がどうしたいのか?」に注目しましょう。必要なこと、成すべきことを知ることで、これからの恋愛への動き方が決まってくるはず。ポイントは他者の意見に流されないこと! 人と比べ、一般論に自分を当てはめようとしないことです。

★第10位 蟹座……身内ぶる友人よりも、本物の身内が恋の頼みの綱に
11月の前半に続いて後半も、恋愛への気持ちはあるものの、積極性に欠けているみたい。時間はあるのに、出会いの場に訪れようともせず、いつもの仲間との女子会で満足している様子が伺えます。女子の集まりは楽しいですが、本気であなたを応援してくれる友人でない限り、ライバル視しかしてこないはず。むしろ、家族や親戚、職場関係者に、お見合いや紹介を申し入れておくほうが得策かも。

★第11位 山羊座……やりたいことに勤しむ姿でファンを増やして
11月前半の「ロマンチック<リアリスチック」という恋愛おざなり状況は解消されるでしょう。とはいえ、年末の忙しさに見舞われて、物理的におざなりにしたくなっている気配もあるようです。そんなときは、無理をして恋を頑張ろうとせず、身だしなみをバッチリ整えつつ、抱えていることを片付けていきましょう。テキパキ動くあなたの姿に、心を奪われる異性が出現するかもしれません!

★第12位 乙女座……官能とは違う快楽を求めている!?
五感を楽しませたいのでしょう。目と耳で楽しみながら、香りや味わい、手触りなど充実させて、のんびり過ごす贅沢を望んでいるのでは? 部屋着やタオルなど、肌に直接触れるものを厳選して、心地よさを追求する気配があります。男女のスキンシップを充実することもできそうですが、それには相手が欠かせません。パートナーを見つけるには外出が必要なのに、自宅でゴロゴロの確率が高そう……。
(LUA)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
彼女が触れられたくないと思う瞬間9パターン
イイ男が彼女を作らない理由9パターン
テキトーすぎてがっかり...彼女からのクリスマスプレゼント9パターン
体目的なんてありえない!彼氏が、彼女にエッチを求めるときの「本音」
「弱ってるオトコを見ると、いじめたくなる」美人ドS占い師が挑発してきた夜
  • このエントリーをはてなブックマークに追加