最新ランキングをチェックしよう
中国政府「反対されて当然」=台湾の新ドラマ、「旧日本軍の侵略美化」と批判浴び放送休止に―中国メディア

中国政府「反対されて当然」=台湾の新ドラマ、「旧日本軍の侵略美化」と批判浴び放送休止に―中国メディア

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2018/05/16

16日、中国で台湾政策を担当する国務院台湾事務弁公室の安峰山報道官は記者会見で、台湾のテレビ局、大愛電視の新ドラマ「智子之心」が放送休止になったことについてコメントした。
2018年5月16日、中国で台湾政策を担当する国務院台湾事務弁公室の安峰山(アン・フォンシャン)報道官は記者会見で、台湾のテレビ局、大愛電視の新ドラマ「智子之心」が放送休止になったことについてコメントした。

中国メディアの観察

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
長年の性的虐待に耐え切れず......ロシアで美人3姉妹がマフィアの父親を刺殺
「なんで中国語がわからないの?」中国人が日本のコンビニ店員を嘲笑 しかし......
Facebookで中国を支那と書いたらアカウント停止が続出?
スクリューに巻き込まれ死亡 操縦は無免許の消防士
【緊急事態】チベットの聖地・ラルンガルゴンパに日本人が行ってはいけない理由「懲役刑や死刑になる可能性」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加