最新ランキングをチェックしよう
中国政府「反対されて当然」=台湾の新ドラマ、「旧日本軍の侵略美化」と批判浴び放送休止に―中国メディア

中国政府「反対されて当然」=台湾の新ドラマ、「旧日本軍の侵略美化」と批判浴び放送休止に―中国メディア

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2018/05/16

16日、中国で台湾政策を担当する国務院台湾事務弁公室の安峰山報道官は記者会見で、台湾のテレビ局、大愛電視の新ドラマ「智子之心」が放送休止になったことについてコメントした。
2018年5月16日、中国で台湾政策を担当する国務院台湾事務弁公室の安峰山(アン・フォンシャン)報道官は記者会見で、台湾のテレビ局、大愛電視の新ドラマ「智子之心」が放送休止になったことについてコメントした。

中国メディアの観察

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
韓国アイドル・防弾少年団メンバーの「きのこ雲Tシャツ」が物議
大国に囲まれた悲劇。なぜ韓国はすり寄る相手を次々と変えるのか
日本から帰ってきた中国人が「日本人とは酒を飲まないほうがいい」と語った理由=中国メディア
防衛省が「サイバー自衛官」を年収2300万円で募集。中国・ロシア・北朝鮮とのサイバー戦争には「攻殻自衛隊」で対抗せよ!
飛行機を降り立った瞬間に「高い次元の文明」を感じる日本=中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加