在宅ワーカーにおすすめ!オンとオフの切り替えに利用したいお茶のサブスクサービス

在宅ワーカーにおすすめ!オンとオフの切り替えに利用したいお茶のサブスクサービス

  • @DIME
  • 更新日:2021/07/21
No image

お茶

在宅勤務だからこそ、ホッと一息つく時間は大切にしたいもの。至極のドリンクやおやつなど、家で手軽に楽しめるサブスクサービスを要チェック!

No image

煎茶堂東京

煎茶を飲みながら読んで楽しめる、日本初の新感覚な定期便

〈入会金としばり期間〉[入]なし [し]なし

〈主なサービス〉

単一農園・単一品種のおいしい一番茶だけを厳選した煎茶専門店。毎月お茶の楽しみ方を提案するフルカラー16ページ情報誌と、2種類のお茶がポストに届く新感覚の定期便を発行している。毎月お茶に関する特集を組んでいる6月号は「水」がテーマだ。

No image
No image

割れない「透明急須」や茶こしなど魅力的なお茶の道具も別売りで販売している。

〈プラン〉

TOKYO TEA JOURNAL 500円/月

美濃加茂茶舗

D2C日本茶専門店の店長が独自にセレクト!何が届くかはお楽しみに

〈入会金としばり期間〉[入]なし [し]なし

〈主なサービス〉

岐阜県東白川村で栽培される香り高いお茶が楽しめる日本茶専門店のオンラインショップ。おすすめの茶葉を日本茶インストラクターである店長がセレクトし、毎月送料無料でお届けする。通常販売ができない限定品や発売前の茶葉を試せるのはD2Cブランドならでは。

No image

別売りでリモートワーク専用のオリジナル湯のみ『CHAPTER(チャプター)』(4378円)も販売中。

〈プラン〉

美濃加茂茶舗の定期便:1620円/月 →茶葉1〜2種類(計30〜50g)

取材・文/高山 惠

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加