中欧班列「長安号」、年間運行本数が初めて4000本を突破―中国

中欧班列「長安号」、年間運行本数が初めて4000本を突破―中国

  • Record China
  • 更新日:2022/11/25
No image

中欧班列「長安号」、年間運行本数が初めて4000本を突破―中国

陝西省西安市にある西安国際港務区が23日に明らかにしたところによると、現時点で、2022年に国際定期貨物列車「中欧班列」の西安を発着する「長安号」の運行本数が4067本に達し、輸送した貨物の総重量は368万2000トンに達した。2013年11月に「長安号」が運行を開始してから、年間運行本数が4000本を突破したのは今年が初めてだという。中国新聞網が伝えた。

この日、康佳ブランドの冷蔵庫や洗濯機などの家電を満載したコンテナ50個が、「長安号」に積まれて西安国際港駅をゆっくりと出発し、一路西へ向かった。約10~12日後に欧州に到着する。康佳集団が西安港に進出した年に運行をスタートし、輸出を実現した最初の中欧班列であり、産業集積を加速させる「長安号」の効果が顕在化したものと言える。(提供/人民網日本語版・編集/KS)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加