ハピライン新駅 福井市高木の近町踏切付近

ハピライン新駅 福井市高木の近町踏切付近

  • FBC 福井放送
  • 更新日:2023/01/25
No image

ハピライン新駅 福井市高木の近町踏切付近

北陸新幹線開業後に、福井駅-森田駅間に新たに設ける駅について、福井市は並行在来線の運営会社ハピラインふくいに対し、同市高木町の近町踏切付近を最終の候補地として提言した。(1月25日)

市はこれまでに、開発踏切付近、大願寺地下道付近、近町踏切付近の3カ所を候補地に挙げて、有識者による検討を重ねてきた。

沿線の人たちへのアンケートで、利用したいという声が多かったほか、市街化調整区域にあるため、パーク・アンド・ライドの拠点にしやすいことなどを理由に、近町踏切付近を最終候補地に選んだ。

市は今後、踏切と道路を立体交差にしたり、歩道を付けたりするなど、周辺の整備を進めたいとしている。新駅設置に向けた調査や工事は、来年3月以降にスタートする予定で、具体的なスケジュールは決まっていない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加