ユナク、11・2開幕ミュージカル「RENT」降板...違法賭博容疑で立件報道

ユナク、11・2開幕ミュージカル「RENT」降板...違法賭博容疑で立件報道

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/09/17

韓国男性5人組、SUPERNOVAのリーダー、ユナク(37)が11月2日開幕の出演ミュージカル「RENT」(東京・シアタークリエ)を降板したことが16日、製作する東宝から発表された。

東宝によると、ユナクから「出演者として、不注意な行為をとった」として出演辞退の申し出を受けたと説明。ユナクが演じる予定だったロジャー役はCHEMISTRYの堂珍嘉邦(41)と俳優の甲斐翔真(22)がダブルキャストで務める。

ユナクは、15日に同グループのメンバー、ソンジェ(33)とともに違法賭博容疑で立件されたと韓国メディアで報じられたばかり。所属事務所が謝罪コメントを発表していた。

No image

SUPERNOVAのユナク

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加