「そこで打つのか」「あの距離から...」アレックス・サンドロの強烈無回転ミドルの威力の観客騒然

「そこで打つのか」「あの距離から...」アレックス・サンドロの強烈無回転ミドルの威力の観客騒然

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2022/11/25
No image

【FIFA ワールドカップ カタール 2022・グループG】ブラジル2-0セルビア(日本時間11月25日/ルサイル・アイコニック・スタジアム)

ミドルシュートでのゴール、それはサッカーファンを虜にするプレーであり、ワールドカップでのスーパーミドルシュートのシーンを覚えてる人も少なからずいることだろう。この試合でもブラジル代表DFアレックス・サンドロが強烈な無回転ミドルシュートを放ち、観客席からは様々な声が飛び交った。

【映像】アレックス・サンドロ 強烈無回転ミドル

59分にこの強烈なミドルシュートが放たれた。ブラジル代表FWラフィーニャのパスをフリーで受けたアレックス・サンドロは30メートル以上ある位置から無回転シュートを放った。シュートは惜しくも左ポストに直撃してゴールとはならなかったが、スタンドのサポーターからはゴールが決まったと思った「歓喜の声」と外れたことがわかった「ため息」と、様々な声が入り混じったリアクションを見ることができた。

このシュートを見たABEMA視聴者は「うおーすっげぇシュート」「あの距離からポスト怖すぎだろ」「落ちる位置も最高」とアレックス・サンドロのシュートを大絶賛。

ABEMAで解説を務めた玉田圭司氏は「そこで打つのかと思いましたけど、自信があるんでしょうね」とアレックス・サンドロが得意とするプレーだと分析した。

ブラジル代表は結果的にこの試合を2-0で勝利し史上最多6度目の優勝に向けて好発進を切った。これから待ち受けている試合でも、サポーターを湧かせる驚異的なプレーを見せて欲しいところだ。
(ABEMA/FIFA ワールドカップ カタール 2022)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加