朝から幸せ! 鎌倉のワンコイン「朝限定」メニュー

朝から幸せ! 鎌倉のワンコイン「朝限定」メニュー

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/06/11
No image

動画を見る(元記事へ)

コロナ禍で夜の時短営業が続くなか、「早朝」に商機を見出す飲食店が増えています。鎌倉では「午前6時」から開店する食堂が話題です。

なんともおいしそうなハンバーグ定食。その名も豆腐でできた「鎌倉バーグ」。

神奈川県鎌倉市にある豆腐ハンバーグ専門店が先月から新たな試みを始めました。

午前6時から開店する「早朝食堂」です。

500円の豆乳仕立ての「豚汁定食」。隠し味のごま油が食欲をそそる朝限定メニューです。

外食を控えている親子。早朝ならばと、子どもが登校する前にやってきました。

多い日は30人が来店。こちらは近所に住む4人家族。

店主の田所裕基さん(41)。観光地の鎌倉にとってコロナ禍は悪夢です。何とかしようとテイクアウトを始めたり、夜限定メニューを始めたりと試行錯誤してきましたが…。

鎌倉六弥太・田所裕基さん:「ようやく売り上げが戻ってきて安心していたところに、今回のまん延防止等重点措置でまたお客さんが遠のいた」

そこで思いついたのが早朝食堂でした。開店して1カ月足らずですが、徐々に地元の人たちに浸透してきました。

売上が激減したお豆腐屋さんと協力して豆腐を使ったデザートも考案しています。

厳しい状況は続いていますが、店主は弱音を吐きません。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加