侍稲葉監督、五輪開幕投手を通達「みんなも同じ思い」 山本由伸決定的

侍稲葉監督、五輪開幕投手を通達「みんなも同じ思い」 山本由伸決定的

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/07/22
No image

栗原(右)に打撃指導する稲葉監督(撮影・垰建太)

侍ジャパン稲葉篤紀監督(48)が開幕投手を通達した。

28日の1次リーグ初戦のドミニカ共和国戦まで1週間となり「コーチと全員で、みんなも同じ思いを持って決めた。今日の夜、本人には伝えます」と名前は示さなかったが、オリックス山本由伸に大役を委ねることが決定的。31日のメキシコ戦は「2戦目以降はちょっと時間がある。でも決まっているんだったら早めに伝えたい」と話すにとどめたものの、広島森下が有力だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加