シーンで選ぶクレジットカード活用術 第170回 コンビニでも高還元! リニューアルした「Amazon Mastercard」

シーンで選ぶクレジットカード活用術 第170回 コンビニでも高還元! リニューアルした「Amazon Mastercard」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/11/25
No image

Amazon.co.jpユーザー御用達だった「Amazon Mastercard クラシック」と「Amazon Mastercard ゴールド」がリニューアルされ、2021年11月1日より新たなサービス内容に移行した。これによって前述の2券種は新規申し込みが停止となり、新カードとして「Amazon Mastercard」と「Amazon Prime Mastercard」が誕生したので、そのサービス内容について解説する。

入会金110万円・年会費66万円! 国内最上位となるラグジュアリーカード「ブラックダイヤモンドカード」とは?

○Amazon.co.jp で最高2%、コンビニ3社で1.5%還元

新たに誕生したカードは2種類が用意されており、申し込み時点でAmazonプライム会員の場合は「Amazon Prime Mastercard」が、Amazonプライム会員でない場合は「Amazon Mastercard」が発行される。どちらもカード年会費は無料。Amazonプライムは年会費4,900円または月会費500円となる。

どちらのカードも利用金額に応じてAmazonポイントが貯まり、Amazon.co.jpでの買い物に対しては、プライム会員は2%、プライム会員以外は1.5%のポイントが貯まる。「Amazon Mastercard」でも、Amazon.co.jpで商品を購入して出荷された時点でプライム会員になっていれば2%還元が適用され、逆に「Amazon Prime Mastercard」を使っていても、出荷時にプライム会員でなくなっていれば1.5%還元。つまり、2種類のカードはデザインが異なるだけで、サービス内容としては同一となる。

このほかにもセブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンでの利用分は、200円につき1.5%のポイントが還元される(商業施設内など一部店舗は対象外の場合あり)。Amazon.co.jpおよび前述のコンビニ3社以外での利用は、原則として100円につき1ポイントの1%還元となる。なお、Amazon Payでの取引は、Amazon.co.jp以外での利用としてポイントが計算される。

Amazon.co.jp利用で付与されるポイントは、1回の買い物ごとに計算され、商品発送後(ダウンロード商品はダウンロード完了日を目安)に自動的に加算される。コンビニ3社での利用分は、毎月1日から末日までの利用合計額に対して計算される。上記以外の利用分も、毎月1日から末日までの利用合計額に対して計算される。

貯まったAmazonポイントは、1ポイント=1円として、Amazon.co.jpでの買い物に利用可能(一部対象外商品あり)。ポイント有効期限は最後のポイント獲得またはAmazon.co.jpでの最後の購入から1年間となる。
○海外旅行傷害保険やショッピング保険も付帯

「Amazon Mastercard」および「Amazon Prime Mastercard」は、年会費無料ながら保険サービスが充実していることも特徴。海外旅行傷害保険は最高2,000万円が補償され、所定の旅行代金を事前にカードで支払うと適用される。ショッピング補償は年間最高200万円となっており、一般的なゴールドカードと比べても見劣りしない内容だ。

カード番号や有効期限は裏面記載となっており、カードにはMastercardコンタクトレスの機能も搭載。家族カードは3枚まで無料で発行でき、ETCカードも年会費および発行手数料無料で利用できる。

新規入会者には、もれなく2,000ポイントのプレゼントがあり、カード発行翌日(最短で申し込み翌日)に加算。ただし、既存の「Amazon Mastercard クラシック」または「Amazon Mastercard ゴールド」会員は申し込み不可。既存会員はカードの有効期限到来時に、その時点でのプライム会員登録状況に合わせて、順次新デザインのカードが届けられる。

※本記事で紹介したサービス内容は更新日時点の情報です。「税別」などの注記がない限り、原則として消費税込みの金額を表記しています。ポイント価値は編集部にて算出しており、利用方法によって上下する場合があります。各サービスには一部対象外となるケースがあります。ご利用の際は公式サイトなどで最新の情報をご確認ください。

タナカヒロシ 普段は音楽やエンタメ関係の仕事が多いが、過去に勤めていた会社の都合でクレジットカード本を作ったことをきっかけに、クレジットカード、電子マネー、ポイントなどに詳しくなる。以降、定期的にクレジットカードのムック本を編集・執筆。3月8日発売の『最強クレジットカードガイド2017 本当にトクするカードの選び方・使い方=写真=』(角川SSCムック)では、編集統括および記事の大部分を執筆している。 この著者の記事一覧はこちら

タナカヒロシ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加