石井亮次、木下元都議に「ゴゴスマのスタジオに来てほしくない」

石井亮次、木下元都議に「ゴゴスマのスタジオに来てほしくない」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/11/25
No image

石井亮次

元CBCのフリーアナウンサー、石井亮次(44)と元宮崎県知事でタレントの東国原英夫(64)が25日、TBS系「ゴゴスマ~GOGO! Smile!~」(月~金曜後1・55)に出演。7月の東京都議選の選挙期間中に無免許運転の人身事故を起こし、今月22日に辞職した木下富美子元都議(55)について言及した。

番組では、木下氏が当選後一度も都議会に出席しなかったことをきっかけに長期欠席した場合の議員報酬の扱いについて検討されていると紹介。東国原は「このような改革が進んでいくことを望みます」と語った。

石井アナは、東国原が木下氏が出演しそうなテレビ番組をツイッターで予測していたと指摘。具体的な番組名をあげるよう促された東国原は「番組名言っていいんですか?他局でもいいんですか?」と確認しつつ「いちばん候補なのはTOKYO MXです。『5時に夢中!』、あるいは『バラいろダンディ』。それを筆頭に『しくじり先生』。JNNだったら『サンデー・ジャポン』、そして『ゴゴスマ』」と答えた。石井アナは「ゴゴスマは、たぶん出ないと思います」と語ったが、東国原は「でも、舛添(要一)さん出したじゃないですか。豊田(真由子)さん出しましたよね?そして上西(小百合)さん出して、僕を出してるじゃないですか」と畳み掛けた。

石井アナは「たしかに傾向としてはど真ん中」」と納得しつつ「ただ、この方に関しては、あの会見で納得した方が少ない限りにおいては、ちょっとテレビなかなか」と苦い表情を見せた。コメンテーターから、本人が希望したから出演するのではなく、番組が呼ぶから出演していると指摘された石井アナは「あの会見を見る限り、私はゴゴスマのスタジオに来てほしくない」と自身の率直な気持ちを語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加