仲野太賀、山本舞香、岡部大が「マイナビ転職」新CMに出演!アドリブ飛び交う息ぴったりの掛け合い

仲野太賀、山本舞香、岡部大が「マイナビ転職」新CMに出演!アドリブ飛び交う息ぴったりの掛け合い

  • マガジンサミット
  • 更新日:2022/01/14
No image

「マイナビ転職」(https://tenshoku.mynavi.jp/)は、1月12日より仲野太賀、山本舞香、ハナコ・岡部大を起用した新CM『やめるの、やめた篇』の全国オンエアを開始しました。

CM特設ページ:https://tenshoku.mynavi.jp/content/newcms/ad/pr045/

CMのキャッチコピーは「自分を向いて歩こう。」で、仲野、山本、岡部の3人が「転職するか?しないか?」の等身大の悩みに向き合う、大学時代から仲良しのサークルの先輩・後輩を演じています。

(YouTube:https://youtu.be/_q2htjQTtGM)

CMの舞台は仲野が演じるキャラクターの自室。居心地よく友達が集まりたくなる部屋をイメージしたこともあり、撮影は終始リラックスした雰囲気で行われました。撮影の合間では、仲野と岡部が好きな飲食店について盛り上がるシーンも。

3人はCMの中心となる掛け合いのやり取りを何度も確認し、特に山本は難しいセリフを入念に練習。本番では、仲野を中心にアドリブが飛び交い、この3人だからこそ生まれた独特の魅力が詰め込まれています。

No image

転職をはじめとした悩みを抱えている人たちに向けて、仲野は「悩んでいる時は一人で抱え込んでしまうこともあるかと思いますが、今回のCMみたいに、仲間内で悩みを共有するのも一つの策だよって伝えてあげたいですね」とメッセージ。

さらに、山本は「自分がやりたいことを迷わずにやって欲しいです。私自身、やらずに後悔するよりはやって後悔した方がいいと思って生きてきました」、岡部は「悩むということは真剣に物事に取り組んでいる証拠なので、悩んでいる方には『偉いよ!』って言ってあげたいです」とエールを送っています。

マガジンサミット編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加