「舞いあがれ!」飛行機の夢、再び! 航空機部品に参入のチャンス<第79回>

「舞いあがれ!」飛行機の夢、再び! 航空機部品に参入のチャンス<第79回>

  • cinemas PLUS
  • 更新日:2023/01/25
No image

「木俣冬の続・朝ドライフ」連載一覧はこちら

2022年10月3日より放映スタートしたNHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」。

本作は、主人公・岩倉舞(福原遥)がものづくりの町・東大阪と自然豊かな長崎・五島列島で人との絆を育みながら、空を飛ぶ夢に向かっていく挫折と再生のストーリー。

ライター・木俣冬がおくる「続・朝ドライフ」。今回は第79回を紐解いていく。

▶︎「舞いあがれ!」画像を全て見る

「舞いあがれ!」をU-NEXTで視聴する

お父ちゃんの夢

菱崎重工の荒金(鶴見辰吾)がさっそくIWAKURAにやって来ました。
舞(福原遥)が営業から社に戻ると、山田(大浦千佳)と藤沢(榎田貴斗)が大騒ぎしていて、舞が荒金を知っていたのでびっくりというほのぼの展開です。ところで、藤沢くんは舞に営業部のエースの座を奪われたのでしょうか。いや、藤沢はそもそもエースというキャラではなさそうでしたね。

荒金はさっそく、航空機部品の正式な発注を見据えた試作を打診しますが、めぐみ(永作博美)は航空機部品への参入に乗り気ではありません。舞は図面を見せてもらいます。

ここで注目したいのは、“正式な発注を見据えた試作”と確認しているところと、部外秘の図面を見てもいいものか確認するところです。過去、正式な発注を見据えた試作と確認しないで浩太(高橋克典)は会社を危機に陥らせました。また、部外秘のネジの図面を、他社の社員だった章(葵揚)に見せて相談に乗ってもらっていました。過去、こういうのあり?と視聴者が疑問に思ったところを、ちゃんとわかってやってますよ〜的にここで回答しているような形です。

もうひとつ言及してほしいのは、ほかの工場はどうなっているかについてです。5年前にいまの工場を作ったとめぐみが荒金に話していて、そういえば、前の工場はどうしたのだろう? と思った視聴者もいるのではないでしょうか。工場を増やして会社を大きくしたはずで、会社の危機のとき、前の工場だけ売るというような対策は考えられなかったのか。それは当然やったうえで困窮していたのか。リストラするときに工場も手放したのか。工場いくつかあったわりに社員が少ないしいつも同じメンツしかいない。などといろいろ疑問が沸いてきます。

さて、笠巻(古舘寛治)たちも航空機部品に対して消極的でしたが、舞が「どうしてもこれやりたいんです」と懸命に頼みます。その情熱に動かされ「お父ちゃんも頑固だったけどあんたそれ以上やな」と苦笑いの笠巻。めぐみも許可します。

「見せてあげたいなあ」「リーダーは舞なんやで」とめぐみは仏壇に涙ながらに語りかけていると、雪乃(くわばたりえ)がお土産を持ってきます。
母親同士の会話は、子供が27歳にしていまだ独身であることです。今週は「ふたりつきあってんの?」(第78回)といい、この会話といい、舞と貴司(赤楚衛二)の関係を意識させます。なんか展開ありそうな予感……。
飛行機の夢も気になりますが、人間関係も気になります。

【朝ドラ辞典 後出し(あとだし)】ある出来事に関して、その瞬間には言及しないで、あとからその出来事に付随する情報を描くことがよくある。フックがついて、印象に残るのと、物語が物切れにならず、繋がって思える効果がある。【朝ドラ辞典 仏壇(ぶつだん)】主人公の家の必須アイテム。亡くなった人と繋がる大事なもの。

(文:木俣冬)

木俣冬著「ネットと朝ドラ」、現在好評発売中

「舞いあがれ!」をU-NEXTで視聴する

「舞いあがれ!」第17週目のあらすじ

2013 年夏。舞(福原遥)が IWAKURA に入社して4年が経ち、取引先から信頼される営業のエースになっていた。

会社の業績も右肩上がりで発注も増え、社長のめぐみ(永作博美)は機械を増やすか悩む。

一方、貴司(赤楚衛二)は八木(又吉直樹)から古本屋・デラシネを託され、短歌を作り続けていた。そして舞は、浩太(高橋克典)の夢を実現すべく、航空機産業支援セミナーに参加しようと提案する。舞の熱意をめぐみも理解し、その提案を受け入れる。IWAKURA の飛行機部品作りの最初の一歩を、舞は踏み出す。

「舞いあがれ!」作品情報

放送予定
2022年10月3日(月)~

<総合テレビ>
月曜~土曜: 午前8時~8時15分 午後0時45分~1時(再放送)
※土曜は一週間を振り返ります。

日曜: 午前11時~11時15分(再放送)
翌・月曜: 午前4時45分~5時(再放送)
※日曜、翌・月曜は、土曜版の再放送です。

<BSプレミアム・BS4K>
月曜~金曜: 午前7時30分~7時45分
土曜: 午前9時45分~11時(再放送)
※月曜~金曜分を一挙放送。

出演
福原遥、横山裕、高橋克典、永作博美、赤楚衛二、山下美月 、目黒蓮、高杉真宙、長濱ねる、山口智充、くわばたりえ、又吉直樹、鈴木浩介、哀川翔/吉川晃司、高畑淳子 ほか


桑原亮子 、嶋田うれ葉、佃 良太

音楽
富貴晴美

語り
さだまさし

主題歌
back number「アイラブユー」

制作統括
熊野律時、管原 浩

プロデューサー
上杉忠嗣 三鬼一希 結城崇史ほか

演出
田中 正、野田雄介、小谷高義、松木健祐 ほか

木俣冬

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加