バーチャルバンドのゴリラズ、Netflixで長編アニメ映画化

バーチャルバンドのゴリラズ、Netflixで長編アニメ映画化

  • THE RIVER
  • 更新日:2021/11/25
No image

アニメキャラクターによるバーチャルバンドのゴリラズ(Gorillaz)を描くNetflix長編アニメ映画が企画中であることがわかった。

バンドの楽曲担当であるデーモン・アルバーン(ブラー)がApple Music番組の中で明かしている。番組収録時の午後には、マリブにてライティング・セッションも控えているといい、映画化は「ずっとやりたかったこと」だと興奮を語っている。

1998年結成のゴリラズは、マードック・ニカルス、2D、ヌードル、ラッセル・ホブスのメンバーからなる覆面バンド。実際の楽曲はデーモン・アルバーンが様々なミュージシャンとコラボレーションしながら製作。ビジュアル面はジェイミー・ヒューレットが手掛けている。

2005年のセカンド・アルバム『ディーモン・デイズ』収録の「フィール・グッド・インク」はiPodのテレビCMにも起用され、ヒットを記録した。直近のアルバムには、2018年の『ザ・ナウ・ナウ』がある。

Source:Collider

中谷 直登

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加