JRA攻略8/7『WIN5大作戦』~投資“ざっくり3万円”で目指せ1000万円!!~

JRA攻略8/7『WIN5大作戦』~投資“ざっくり3万円”で目指せ1000万円!!~

  • 週刊実話Web
  • 更新日:2022/08/06
No image

(C)JRA

~8月7日のWIN5対象レース~

①新潟9R驀進特別
エーアイダンサー
エナジーロッソ
トミケンルーア   3頭

千直は【1・4・0・3】と好相性のトミケンルーア。5月のこの舞台での現級戦・邁進特別でも1番人気4着とクラス突破も近い。その邁進特別で3着だったのがエーアイダンサー。前走は函館芝1200メートルで14着も、千直なら一変がある。近走はダートが主戦場のエナジーロッソだが、デビュー3戦は芝で掲示板内に入っていた。ホー騎手の起用が吉と出るか。

【関連】JRA攻略7/31『WIN5大作戦』~投資“ざっくり3万円”で目指せ1000万円!!~ほか

②札幌10R HBC賞
ドロップオブライト
モンファボリ
ラキエータ     3頭

好調馬が揃って難解。モンファボリは、このクラスで9戦し2着5回3着2回と、いつ勝ち上がってもおかしくない。ここも当然有力。ラキエータは昇級初戦の前走が2着とクラス通用の力を示した。洋芝も合う。昇級組からは、函館で未勝利と1勝クラスを連勝してきたドロップオブライトを加えておく。

③新潟10R月岡温泉特別
タガノカイ
ラーグルフ     2頭

ホープフルS3着、皐月賞8着とGⅠでも健闘していたラーグルフの実績がここでは一枚上。初の古馬相手でも突破しそう。新潟芝でも勝ち鞍あり。立ちはだかるのは、現級で2戦連続2着中のタガノカイか。同型の存在は気になるところだが、スムーズに先行できるようならそのまま押し切る可能性も十分。

3歳ダート重賞レパードSは6頭を抜擢!

④札幌11RエルムS
ロードエクレール
スワーヴアラミス
オメガレインボー  3頭

安定した先行力でOP昇格後の3戦を②③③着とまとめているロードエクレール。ここもハナを切って自分の競馬に徹するだけ。昨年の勝ち馬スワーヴアラミスは、その後、GⅠなど強豪相手のレースが増えたことで成績が目立たないが、ここに入れば地力は上位。昨年の2着馬オメガレインボーも、仕掛けのタイミングひとつで頭までありそう。

⑤新潟11RレパードS
タイセイドレフォン
トウセツ
ハピ
ヘラルドバローズ
ホウオウルーレット
ラブパイロー    6頭

OPクラスで好走歴がある馬を中心に手広く。鳳雛Sを勝ち、ジャパンダートダービー4着のハピが、実績では最右翼。JRAの軽い馬場に戻れば巻き返しがある。ラブパイローは関東オークス2着、タイセイドレフォンは鳳雛S2着、ヘラルドバローズはヒヤシンスS2着、ホウオウルーレットは青竜S2着と、ここで好勝負可能な地力は示している。トウセツは、前走の2勝クラス2着が好タイム。一発に期待。

合計324点で勝負!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加