石川県 内灘町に初の生活介護事業所 心理リハビリテーションを中心とした訓練や指導者育成に活用

石川県 内灘町に初の生活介護事業所 心理リハビリテーションを中心とした訓練や指導者育成に活用

  • テレビ金沢NEWS
  • 更新日:2022/01/15
No image

石川県内灘町に初となる生活介護事業所が設置された。15日は事業所がほぼ完成したことを受けオープニングセレモニーが開かれた。施設では利用者に対し心理リハビリテーションを中心とした訓練を行うほか、訓練の指導者も養成する。2月1日に開業予定。

石川県内灘町に初となる生活介護事業所が設置された。

内灘町白帆台に新たに設置されたのは介護を必要とする18歳以上の障がいのある人が利用できる生活介護事業所「カノン」だ。

設置したのは社会福祉法人NGU福祉会で町内では初の生活介護事業所となる。

15日は事業所がほぼ完成したことを受けオープニングセレモニーが開かれた。

こちらの施設では利用者に対し心理リハビリテーションを中心とした訓練を行うほか、訓練の指導者も養成する。

この事業所は2月1日に開業する予定だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加