東京や大阪など最高気温が3°C前後 明日は気温上昇も寒さは続く

東京や大阪など最高気温が3°C前後 明日は気温上昇も寒さは続く

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2023/01/25
No image

2023/01/25 15:09 ウェザーニュース

今日25日(水)は今冬で最も強い寒波の影響で、全国的に昼間も気温が上がらず厳しい寒さになりました。東京都心や大阪市など日差しが届いた所でも最高気温は3℃前後、北日本や北陸はほとんとの所が氷点下です。

仙台は記録的な低温の可能性

今朝は全国各地で今冬一番の強い冷え込みとなりました。昼間も寒気に覆われていたためなかなか気温が上がらず、日差しが届いた関東から西の太平洋側も、ほとんどの所が5℃未満です。

東京都心の15時までの最高気温が昨日に比べて8℃ほど低い3.7℃。晴れた日に最高気温が5℃未満となるのは2018年1月25日以来、5年ぶりとなります。そのほか、名古屋市で2.7℃、大阪市で3.5℃、福岡市で2.3℃など昼間も気温が低いままでした。

北日本も寒さは厳しく仙台市は15時の時点で-4.2℃。このまま夜まで気温が上がらなければ、1931年に観測した-4.9℃に次ぐ、最高気温としては2番目に低い記録です。

今日より気温上昇も、寒さは継続

No image

26日(木)の天気と気温

明日26日(木)は寒波のピークを過ぎるため、今日に比べると幾分、寒さは落ち着く見通しです。それでも朝の冷え込みは強く、東京都心や名古屋市は-2℃と連日の冬日を予想しています。

昼間の気温はほとんどの所が今日よりも高く、東京都心は7℃、名古屋市と大阪市は6℃の予想です。この時期としては低い気温ですので、寒いことには変わりがありません。

仙台市は3℃と真冬日からは解放され、札幌市も-4℃と今日に比べると高くなる見込みです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加