美しきジョッキーの素顔とジャニーズ愛。競技を通して性格が激変!

美しきジョッキーの素顔とジャニーズ愛。競技を通して性格が激変!

  • Sportiva
  • 更新日:2020/10/16

馬術界に現れたヒロイン

神村ひよりインタビュー プライベート編

競技編はコチラ>>

【写真18枚】美貌の騎手・神村ひより、厳選カット

人馬一体となって演技し、その美しさや正確さを競う馬場馬術(ドレッサージュ)。緻密な合図を受けた馬がまるで意思を持つかのごとく優雅に"踊り"、芸術性が人々を魅了する。

その馬場馬術の世界で活躍するヒロイン、神村(じんむら)ひより。ジュニア世代の主要大会「全日本ジュニア馬場馬術大会」で、2019年までに年代別の3部門すべてで優勝し、今年11月下旬に開かれる同大会で6年連続優勝に挑む。乗馬クラブで住み込み生活をしながら、仕事と練習を両立する美しき20歳のプライベートについて聞いた。

No image

馬場馬術で活躍する神村ひより。競技を離れると20歳の女性の一面を見せる

ーー馬場馬術のアリーナでは力強い演技を披露していますが、普段はどのような性格なのですか?

神村 おしゃべり好きで、よく楽観的とも言われますね。うまくいかないことがあっても、お風呂の中で一瞬悩んで、解決して、そして湯船を出ます! 課題や失敗のポイントは抑えるようにしますが、あまり引きずらないですね。

ーー子どもの頃から活発な性格だったのですか?

神村 今とは真逆でしたね。小さい頃はとにかく引っ込み思案で、人前で話したり、写真を撮られたりするのが苦手でした。それでも、馬術を通して変わりました。大会や練習でいろいろな人と会って話したり、時にインタビューを受けたりする中で人見知りしている場合ではなく、だんだんと慣れてきました。

ーー幼少期から変わらないところもありますか?

神村 ひとりで過ごす時間は変わらず好きです。子どもの頃から電車やバスで遠くの乗馬クラブへ通っていたので、ひとりの時間は多かったのですが、あまり苦にはなりませんでした。

No image

インタビューで質問に答える神村

ーーひとりの時間は何をして過ごすことが多いですか?

神村 断然、ジャニーズです! 昔からジャニーズが大好きで、移動中は父に買ってもらったタブレット端末で、ジャニーズ関連の動画をひたすら見ていました。学生の頃はジャニーズが出ている雑誌を発売と同時に駅前の本屋で買いましたね。小学生時代から特にファンなのは現在「SixTONES(ストーンズ)」で活動しているジェシーくんです。ほぼ同世代なので、共に育ってきたと勝手に思っています(笑)。

ーージャニーズ愛が伝わってきました。ほかに趣味はありますか? 仕事や練習の日は忙しいと思いますが、休日はどのように過ごしていますか?

神村 ファッションが大好きなので、休みの日は乗馬クラブの近くにあるアウトレットや東京へ行って買い物をします。この間も奮発して冬物のコートとかをたくさん買っちゃって......。ショッピングは癒しです。憧れている(モデルの)ヘイリー・ビーバーやローラちゃんのインスタグラムを見ながら、洋服の流行を研究しています。

ーー競技でも強みになっている長身と長い脚ですごくスタイルがいいと思います。身長はどれくらいあるのですか?

神村 175センチあります。昔から背は高くて小学1年で136センチありました。小中高と女子校だったのですが、ずっとクラスで一番でした。

ーー今年20歳を迎えましたが、お酒は挑戦しましたか?

神村 毎日早朝から厩舎の清掃をするので、普段はあまり飲みませんが、日本酒の「獺祭(だっさい)」が大好きで、東京の実家に帰った際には家族と楽しむこともあります。獺祭とシャインマスカットを使ったパフェがあるとインスタで見たので今度食べにいきたいと思っています。

ーー競技では、これからますますの飛躍が期待されています。将来を展望して「こういう人になりたい」という理想はありますか?

神村 試合の時はアグレッシブに、思い切りよく自分を出したいと思っていますが、それ以外では周りに愛される人になりたいです。芯がありながらも一匹狼でなく、困ったことがあったら「助けてあげたい」と思ってもらえるような。私の父がそういう人なので、お手本になっています。

【profile】
神村ひより Jinmura Hiyori
2000年、東京都生まれ。アイリッシュ・アラン乗馬学校所属。6歳から馬術を始め、2015年の全日本ジュニア馬場馬術大会のチルドレンライダー選手権で初優勝。高校時代にはジュニアとヤングの2部門も制覇。高校卒業後の19年にもヤングを制し、大会としては5年連続優勝を飾っている。オリンピックなど国際競技大会で活躍が期待される次世代の選手「JOC(日本オリンピック委員会)ネクストシンボルアスリート」に選出。

スポルティーバ編集部●取材・文 text by Sportiva

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加