NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ

南ア監督 チーム状況について悩める「我々はギロチンが落ちるのを待っているようだ」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/07/22

東京五輪・パラリンピック組織委員会は20日、サッカー男子の南アフリカ代表で濃厚接触者とされた21人のうち、3人が除外されたと明かした。保健所による追加調査の結果、陽性者と接触がなかったことが判明した。ノトアネ監督は混乱しているチーム状況を説明。「我々はギロチンが落ちるのを待っているようだ。誰がスタメン11人に入るかも分からない」と述べた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加