人のへっぽこな部分が具現化した存在“ぽコ人”と人間たちの物語、旦煙草吸「ぽコ人」

人のへっぽこな部分が具現化した存在“ぽコ人”と人間たちの物語、旦煙草吸「ぽコ人」

  • ステージナタリー
  • 更新日:2023/03/19

演劇強制収容所旦煙草吸公演「ぽコ人」が、3月24日から26日まで大阪・T-6(音太小屋)で上演される。

No image

演劇強制収容所旦煙草吸公演「ぽコ人」チラシ表

すべての画像を見る(全2件)

演劇強制収容所旦煙草吸は、“うら若き好事家達に捧ぐ、猟奇的エンターテイメント”を掲げる団体。葉兜ハルカが作・演出を手がける「ぽコ人」では、人のへっぽこな部分が具現化した存在・ぽコ人と人間たちの物語が展開する。ぽコ人と一緒に暮らすレニの元に、ぽコ人研究者であるツバサが、ぽコ人と間違えて由香里を連れてきて……。上演時間は約1時間30分。

演劇強制収容所旦煙草吸公演「ぽコ人」

2023年3月24日(金)~26日(日)
大阪府 T-6(音太小屋)

作・演出:葉兜ハルカ
出演:毛利あかり、葱生カナメ、片岡七海 / 大下真緒里、卯川あこ、東亮太、木純透、maa、弥々\_/鳴na目

ステージナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加