HELM MOTORSPORTSがGT-R GT3でスーパー耐久レース・ST-Xクラスに参戦!【東京オートサロン2022】

HELM MOTORSPORTSがGT-R GT3でスーパー耐久レース・ST-Xクラスに参戦!【東京オートサロン2022】

  • clicccar.com(クリッカー)
  • 更新日:2022/01/15

■C-WESTブースにST-XのGT-Rが2台!

東京オートサロン2022の西館3ホールのC-WESTブースに、2台のニッサンGT-R NISMO GT-3が展示されていました。

1台は2021年にスーパー耐久レース・富士24時間レースで総合優勝したGTNET MOTOR SPORTSのニッサンGT-R NISMO GT-3。

そしてもう1台は2021シーズンでST-3クラスのレクサスRC350でフル参戦し富士24時間でクラス優勝、シリーズランキング3位となったHELM MOTOR SPORTが新しくST-Xに参戦するためのGT-R GT3です。

No image

HELM MOTOR SPORTSのGT-R GT3

これまで2シーズンをST-3クラスで戦い、手応えをつかんだということで、満を持しての最高峰ST-Xクラス参戦となります。

No image

HELM MOTOR SPORTSのドライバー

ドライバーは平木湧也選手と弟の玲次選手の平木兄弟。

お二人は地元茨城にしっかりと根を下ろしてチームの運営を行うことを掲げ、チームを立ち上げています。

●地元“茨城を活性化する”というテーマのチーム

No image

ドライバーは平木兄弟。左が弟の玲次選手、右が兄の湧也選手

またメカニックスタッフには、茨城県の茨城日産とプリンス茨城のディーラーメカニックが参加することも併せて発表されました。

No image

HELM MOTOR SPORTSのGT-R GT3

モータースポーツを通じて、地元の活性化を行いたいとするHELM MOTOR SPORTS。

ステップアップする2022シーズンでの大活躍を期待したいところです。

(写真・文:松永 和浩

あわせて読みたい

日本車中心だったオーリンズの足回りが最新輸入車にも対応!【東京オートサロン2022】

ステージに上がって新型フェアレディZを舐めるようにチェックしたら、珍しいターボ回転計に気が付いた【東京オートサロン2022】

SUBARU/STIのモータースポーツ活動は2022年シーズンも目が離せない【東京オートサロン2022】

アルパインスタイルがカスタマイズしたコンプリートカーを販売する「ALPINE STYLE 幕張 357」店を出展【東京オートサロン2022】

レー探、ドラレコだけじゃない!アウトドア系商品も面白いセルスター工業【東京オートサロン2022】

松永 和浩

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加