「パパと寝る」って言ってほしい...『寝かしつけはママ』という暗黙の了解に、苦しくなった日

「パパと寝る」って言ってほしい...『寝かしつけはママ』という暗黙の了解に、苦しくなった日

  • ベビーカレンダー
  • 更新日:2022/11/25

2020年4月生まれの女の子・はーちゃんのママ・たままま(@decoboco.tama)さんが描く、ゆるゆる子育て記録。育児の理想と現実のギャップや、夫婦のリアルな生活をマンガでお届けします! はーちゃんが生まれて2年。パパとしていろいろな育児ができるようになった旦那さん。もちろん、はーちゃんもパパのことが大好き。でも、寝かしつけはママじゃないとどうもうまくいかなくて……

前回の話。

はーちゃんが生まれて2年。

旦那さんが寝かしつけにチャレンジするも、なかなか寝ない日が続き、いつのまにやら「寝かしつけはママ」という暗黙の了解ができてしまいました。

娘はママとしか寝ない子…

No image
No image
No image
No image
No image
No image

寝る前のはーちゃんとの会話もスキンシップも楽しく、寝顔は愛おしい。

穏やかな気持ちになれる一方、「たまにはパパと一緒に寝てくれたら……」と願う気持ちも正直なところ。

だけど、はーちゃんはどうしてもママとしか寝てくれなくて……。

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

少しずつモヤモヤとした気持ちが溜まっていくたまままさん。

新生物、“くれくれ星人”まで召喚してしまうほど(笑)。

そんなある日、「今日は3人で一緒に寝よう」と旦那さんが提案してくれました。

「1人で寝かしつけても、2人で寝かしつけても私の労力も自由時間も変わらないんだよなぁ……」と思ってしまうたまままさんですが……。

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

「一緒に育児する人がいる」
「一緒に育児を楽しめる時間がある」
そう思えるだけでも自分の気持ちがラクになることに、たまままさんは気づいたのでした。

たとえ共倒れになってしまっても、「やばっ!」「2人して寝落ちしてた!」というやるせない気持ちを夫婦で共有できるだけで、全然違いますよね。

「休日の寝かしつけが『家族で楽しむ時間』になったことで、私のモヤモヤした気持ちはちょっぴり解消されたように感じます」と、たまままさん。

SNSのコメント欄でも、

「とっても楽しくて幸せな寝かしつけの時間ですね! 一緒に育児する人がいる、本当に大切ですよね。ぐっときました」

「子どもが楽しそうで、自分も幸せを感じる瞬間って最高ですよね」

「うちも、こんな日も今だけだよなぁと思いつつ、ひとり時間がほしい!とも思っています……」

と共感の声がたくさん届いています。

お子さんがなかなか寝てくれないとき、たまままさんのように、寝かしつけを「家族で楽しむ時間」という考え方に切り替えられると、心にゆとりが生まれるかもしれませんね。

著者:マンガ家・イラストレーター たままま

2020年4月生まれの女の子・はーちゃんのママ。育児の理想と現実のギャップや、夫婦のリアルな生活を描いたマンガをInstagramで投稿している。

ベビーカレンダー編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加