太平洋横断挑戦で「辛坊治郎ズーム」は「お留守番」

太平洋横断挑戦で「辛坊治郎ズーム」は「お留守番」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/13
No image

ヨット太平洋横断再挑戦発表会でガッツポーズする辛坊治郎アナウンサー(2020年12月14日撮影)

ニッポン放送檜原麻希社長の定例会見が13日、オンラインで行われた。

4月にもヨットでの太平洋横断に再挑戦するキャスター辛坊治郎氏(64)がパーソナリティーを務める「辛坊治郎ズーム そこまで言うか!」(月~木曜午後3時半)について、檜原社長は「3月末にいったん、お留守番としてその他の出演者で守っていく」と話した。

13年6月の初挑戦では、出港5日後にクジラと激突してヨットが沈没し、救助されるという失敗に終わった。檜原社長は「今回は成功されると思う」とエールを送った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加