日本ハム・栗山監督 自力V消滅「まだチャンスはある」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/09/17

「日本ハム4-5ソフトバンク」(16日、札幌ドーム)

日本ハムの先発・杉浦は6回3安打2失点(自責1)と試合を作るも後を受けた公文、玉井が踏ん張れず敗戦。打線も三回以降は好機であと1本が出ず、九回に1点差に迫るのが精いっぱい。

自力優勝の可能性が消滅したことについて栗山監督、「まだチャンスはある。どこかで大きな連勝を作っていきたい」と必死で前を向いた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加