韓国の男性グループSHINeeが公開インタビュー

韓国の男性グループSHINeeが公開インタビュー

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/22
No image

アルバム「Don’t Call Me」のオンライングローバル公開インタビューを行ったSHINee。左からオンユ、テミン、ミンホ、キー

韓国の男性グループ、SHINeeが22日、韓国でアルバム「Don’t Call Me」のオンライングローバル公開インタビューを行った。

メンバーのオンユ、キー、ミンホの韓国軍兵役後、初のアルバム。この日は、東方神起のユンホが司会を務め「SHINeeを大事に思っている1人として、誰よりも今日のカムバックを応援する気持ちでMCをさせていただきます」とあいさつした。

メンバーは黒のスーツ姿で登場。オンユは「9曲収録されている7枚目のアルバムです。タイトル曲「Don’t Call Me」はSHINeeを型にハマった目線で定義するな、という意味が込められていて、音楽のジャンルもバラエティーに富んでいます」。とアピールした。

さらに、収録曲の「Heart Attack」についてテミンは「苦しみさえ愛に変えるというファンキーな感じの曲。特に(歌詞の)『Like a heart attack』というところがポイントです」。「C〓(ストローク付きO)DE」についてキーは「フューチャーサウンドダンス曲です。タイトル曲の候補でもあり、個人的に大好きな曲です」と話した。

ミンホは「久しぶりのアルバムなので、メンバーが情熱的に準備したと思います。特にMVは撮りながらもどうしたらもっといいものが出来上がるかを考えて、打ち合わせもたくさんした末にできたのでとても期待してます」。オンユは「これからも皆さんが望む方向に一生懸命に走っていきたいと思います。たくさんの応援をしていただければありがたいです」と呼びかけた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加