国産米粉を使って糖質25%オフ「グルテンフリーカレールウ」

国産米粉を使って糖質25%オフ「グルテンフリーカレールウ」

  • たべぷろ
  • 更新日:2021/02/23

ハチ食品は「プレミアムタイム」シリーズより「グルテンフリーカレールウ」=写真=を2月22日に発売する。同商品は小麦粉を使用せず、国産米粉を使用したグルテンフリーのカレールウ(フレークタイプ)。

フォンドボーやソテーオニオンのうまみと、素材の持つ豊かな香りを生かした「フリーズパウダー製法」のガラムマサラで香り高く仕上げた。また糖質を25%抑え、難消化性デキストリンを配合している。ほかにも、同商品は、特定原材料7品目不使用が特徴だ。

No image

同社は「健康系の食品では味に不満を持たれる方も見受けられることから、スパイス感を高め、よりおいしくお召し上がりになれるように開発した」として、味にも自信を見せる。内容量120g、賞味期限18ヵ月で希望小売価格340円(税抜き)。

◇日本食糧新聞の2021年1月20日号の記事を転載しました。

日本食糧新聞・電子版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加