崎山つばさ、お菓子の調理シーンのために製菓学校で1か月半特訓

崎山つばさ、お菓子の調理シーンのために製菓学校で1か月半特訓

  • スポーツ報知
  • 更新日:2022/01/15
No image

俳優の崎山つばさ、女優の岡本夏美が15日、都内でテレビ神奈川系ドラマ「パティシエさんとお嬢さん」(21日放送開始、全4回)のドラマ一気見イベントを行った。イベントでは、今年5月の劇場版公開も発表された。

同名漫画が原作で、パティシエ・丈二(崎山)と、丈二の店にスイーツを買いに来るお嬢さん(岡本)とのラブコメディーだ。

お菓子作りのシーンは実際に調理もしたようで、崎山は「スイーツは名前が複雑で、覚えるのが大変。調理シーンは、撮影前に1か月半くらい製菓学校で勉強した」と明かした。生クリームのデコレーションやシュークリームも作ったようで、「ドラマでは、なるべく自分の手で頑張った。でも、いきなり監督からこのお菓子作ってくれとか要望もあったりしたけど」と苦笑いだった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加