吉本新喜劇座長・酒井藍さんが「合図横断」PR 京都府警東山署の一日署長に

吉本新喜劇座長・酒井藍さんが「合図横断」PR 京都府警東山署の一日署長に

  • 京都新聞
  • 更新日:2022/09/23
No image

清水寺を訪れた観光客に、交通安全グッズを渡す酒井さん(京都市東山区)

秋の交通安全運動(21~30日)の一環で、吉本新喜劇座長の酒井藍さん(36)が22日、京都府警東山署の一日署長に就任し、京都市東山区の清水寺で交通安全を呼びかけた。

酒井さんは、同署管内に「よしもと祇園花月」がある縁で任命を受け、地元の永興こども園園児30人の鼓笛隊と一緒に活動した。

府警は、信号機のない横断歩道で、手を上げて運転手に目線を送る「合図横断」の周知に力を入れる。酒井さんは「ずばり『アイ』コンタクトが大切でしょう!」と自身の名前をかけて合図横断をPRし、集まった観光客から拍手を受けていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加