沖縄尚学、4番仲田が満塁機で大会第1号本塁打、大垣日大を振り切る

沖縄尚学、4番仲田が満塁機で大会第1号本塁打、大垣日大を振り切る

  • 朝日新聞デジタル
  • 更新日:2023/03/18
No image

"大垣日大―沖縄尚学 三回裏、沖縄尚学・仲田は先制の満塁本塁打を放つ=田辺拓也撮影"

(18日、第95回記念選抜高校野球大会1回戦 沖縄尚学4-3岐阜・大垣日大)

◎…沖縄尚学は三回2死満塁、4番仲田侑仁が左中間最深部に大会第1号の先制本塁打を放ち、主導権を握った。先発のエース東恩納蒼は味方の失策などで3点を失ったが、要所を締める粘りの投球。大垣日大はエース山田渓太が9奪三振の力投も一歩及ばなかった。

▽満塁本塁打=沖縄尚学の仲田が大垣日大戦の三回に記録。第94回(2022年)決勝で谷口(大阪桐蔭)が近江戦で放って以来、28本目。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加