コロナ直撃で、これから「銀行」と「銀行員」に起きるヤバいシナリオ

コロナ直撃で、これから「銀行」と「銀行員」に起きるヤバいシナリオ

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2020/06/04

コロナショックが実体経済をグローバルに悪化させている中、いま経営不安が指摘されているのが銀行業界である。企業がこれからバタバタと倒れていった場合、不良債権が銀行経営を圧迫することは間違いない。そうして「金融崩壊」が現実になった時、いったい何が起こるのか――。
今回は、新作小説『よこどり 小説メガバンク人事抗争』で、金融の未来や銀行の在り方に独自の切り口で迫った作家の小野一起氏が、メガバンクの現役幹

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加