磐田が地元出身のDF伊藤槙人を横浜からレンタルで獲得!「J1昇格のために全力で戦います!」

磐田が地元出身のDF伊藤槙人を横浜からレンタルで獲得!「J1昇格のために全力で戦います!」

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2021/07/21
No image

横浜から磐田にレンタル移籍した伊藤。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

ジュビロ磐田が7月21日、横浜F・マリノスからDF伊藤槙人を期限付き移籍で獲得したことを発表した。

静岡県出身の伊藤は磐田U-15浜松ジュニアユースで育ち、浜名高を卒業後は駒澤大に進学。2015年にジェフユナイテッド市原・千葉でプロキャリアをスタートさせ、その後は水戸ホーリーホック、藤枝MYFCでプレー。19年6月に横浜に新天地を求め、現在に至る。

クラブの公式HPを通じて、28歳のCBは「小さい頃からこのサックスブルーのユニフォームを着ることが夢でした!このチームはJ1にいなければいけないチームだと思います!J1昇格のために全力で戦います!よろしくお願いします!」と地元クラブでの奮起を誓った。

加入を伝えた公式ツイッターには「期待してます!!」「こういうの嬉しい」「ようこそ!浜名高出身なのね!!」「ジュビロ本気やな」「これは楽しみな補強だ」といったコメントが寄せられた。
また横浜の公式HPで伊藤は「すごく悩みましたが、試合に出たい思いが強くこの決断をしました。横浜F・マリノスではリーグ優勝、ACL出場と様々な経験をする事ができ、感謝でいっぱいの2年間でした。このチームメイト、スタッフ、サポーターに出会えて本当に良かったです!ありがとうございました。 来年、J1に昇格させられるように頑張ってきます!」と想いを伝えた。

磐田は23節終了時点で15勝3分5敗の成績。首位の京都サンガF.C.と同じ勝点48だが、得失点差で2位につける。悲願のJ1復帰に向け、ニューカマー伊藤の活躍に期待が集まる。

構成●サッカーダイジェストweb編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加