ハリー、ロン、ハーマイオニーを演じた3人の「メールの内容」が微笑ましい

ハリー、ロン、ハーマイオニーを演じた3人の「メールの内容」が微笑ましい

  • FRONTROW
  • 更新日:2022/01/15
No image

映画『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニー役でおなじみの俳優エマ・ワトソンが、劇中で“仲良し3人組”を演じたハリー役のダニエル・ラドクリフとロン役のルパート・グリントと今でもメールでやりとりをすることがあると明かした。(フロントロウ編集部)

ハリー、ロン、ハーマイオニーは今でも連絡を取り合っている

映画『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニー役で知られる俳優のエマ・ワトソンが、10年以上、同映画で共演していたハリー役のダニエル・ラドクリフとロン役のルパート・グリントと今でもメールでやりとりをすることがあると英Vogueのインタビューで語った。

[ 関連記事を読む - 海外セレブゴシップ ]

「(大前提として)ダニエルもルパートもWhatsApp(※欧米でメジャーなチャットアプリ)や携帯電話そのものが嫌いなんです。というか、3人とも電子機器になるべく触れないようにしているので、大量にやりとりをすることはありません。私たちの場合、グループチャットではなく、個々に連絡を取り合っています。ちょうど水曜日にルパートが彼の娘の写真を送ってくれたのですが、可愛くてしょうがなかったです。ダン(ダニエル)と私はお互いの緊張を和らげるような関係にあります。2人ともできるだけ脚光を浴びないようにしているのですが、(特別番組が配信されるにあたって)再び注目の波がやってくることがわかっていたので、お互いに励まし合いました」

No image

そんなプライベートでの微笑ましいやりとりが明らかになったエマ、ダニエル、ルパートの3人は、先日、日本でもU-NEXTで独占配信がスタートした特別番組『ハリー・ポッター20周年記念:リターン・トゥ・ホグワーツ』で久々に再会を果たした。

当時、まだ幼かったエマにとって、本当の学校のような場所だったホグワーツのグリフィンドール寮の談話室に十数年ぶりに足を踏み入れたことは、とても感慨深い出来事だったそうで、「みんなが見ているなかであのように親密な時間を過ごすのは、感動的であり強烈な経験でもありました。場を仕切ってくれる人がいたおかげで、私たちがいかに異なる、あるいは類似した方法で物事を処理していたのかを知ることができました。それぞれ違う思い出があっておもしろかったです」と語っている。(フロントロウ編集部)

フロントロウ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加