ザムストが横浜FM畠中とパートナー契約「プレー中に足がズレにくい」インソールを愛用

ザムストが横浜FM畠中とパートナー契約「プレー中に足がズレにくい」インソールを愛用

  • ゲキサカ
  • 更新日:2021/07/22
No image
No image

↑クリックして今すぐゲキサカナイトセールオンラインサイトへ↑

20日、スポーツ向けサポート・ケア製品ブランド「ZAMST(ザムスト)」を展開する日本シグマックス株式会社は、DF畠中槙之輔(横浜FM)とのメディカルケアサポートを目的としたパートナーシップ契約締結を発表した。

ザムストは医療メーカーとして整形外科向けの製品を46年にわたり開発・製造する日本シグマックス株式会社が1993年に設立したスポーツ向けサポート・ケア製品ブランドだ。「サポーター」「インソール」「コンプレッション」などの商品を扱っている。

畠中とは日々の疲労対策やプレー中の負担軽減を目的としたインソールなどのコンディショニング製品の提供を通したサポートを予定している。

「育成年代から(ザムストの)カーフスリーブを愛用してきた」という畠中は「現在はインソールも愛用しており、プレー中に足がズレにくくなり、より踏み込めるようになりました。

DFで重要になる、相手の動きに対したリアクションも、コンマ何秒の違いかもしれないですが、相手についていける自信が生まれました」とコメント。ザムスト商品がプレーにポジティブな影響を与えているようだ。

ザムストは「インソール」「コンプレッション」製品を使用する畠中が、ケガ無く、良いコンディションで活躍し続けられるよう、製品の提供を通じて、全力でサポートしていくと力強く宣言している。

No image

↑SALEで見つけたスパイクのマッチング率も試してみよう。クリックして今すぐスパイク診断↑

●スパイク専門オンラインストア

『ゲキサカFC STORE』

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加