21日の債券市場見通し=長期債利回りのゼロ%を意識した動きに

21日の債券市場見通し=長期債利回りのゼロ%を意識した動きに

  • モーニングスター
  • 更新日:2021/07/21
No image

予想レンジ:債券先物中心限月(2021年9月限)152.35円―152.65円、長期国債利回りマイナス0.005%―0.015%

長期債利回りのゼロ%を意識した動きに

現地19日の米債券は買われ、国内では20日の債券先物も買いが先行した。長期債利回りは0.005%まで低下したが、ゼロ%は心理的な壁となった。債券先物の引けは10銭高の152円46銭。

現地20日の米長期債利回りは一時1.12%まで低下したものの、その後戻り売りに押され1.22%と荒れた動きとなった。ナイトセッションの債券先物は152円55銭と上昇した。寄り付きは買いが先行するかもしれないが、長期債利回りのマイナス化は避けたいとみられ、戻り売りも入るか。提供:モーニングスター社(イメージ写真提供:123RF)

久保田 博幸

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加