MORISAKI WIN(森崎ウィン)、新曲「anymore」を1/28(金)にリリース決定!2022年の幕開けは、THE CHARM PARK作詞作曲のADM!

MORISAKI WIN(森崎ウィン)、新曲「anymore」を1/28(金)にリリース決定!2022年の幕開けは、THE CHARM PARK作詞作曲のADM!

  • music.jp
  • 更新日:2022/01/16
No image

MORISAKI WIN(森崎ウィン)、新曲「anymore」を1/28(金)にリリース決定!2022年の幕開けは、THE CHARM PARK作詞作曲のADM! (1)

MORISAKI WIN、2022年の幕開けとなる新曲「anymore」を1月28日(金)にデジタルリリースされることが決定し、ニュービジュアルも公開された。

「anymore」は、アーティストとしてはもちろん、楽曲提供など幅広く活躍し、全世界の音楽人が注目するシンガーソングライター“THE CHARM PARK”が作詞、作曲を担当したADM(アコースティックダンスミュージック)。
人生を生きている中、人間関係や恋愛関係で疲れ、誰も自分を分かってくれないと思い感じる、本当の一人に、夜でもどうしても叫びたい、どうしても踊りたい感情が抑え切れなくなってしまう時を楽曲で表現し、歌詞も全編英語詞、アジアから世界に発信するエンターテイナー“ MORISAKI WIN”が今届けたいワールドスタンダードな一曲が完成した。
また、本日よりAppleMusic、Spotifyでサイン入りのデジタル待ち受け画像がプレゼントされるPre-add、Pre-Saveキャンペーンが開始されたことに加え、TikTokでは本日より楽曲が使用できるようになっているので是非併せてチェック頂きたい。

◆MORISAKI WINコメント
僕にとってこの曲は、大自然とリンクさせてくれる、いわばポートみたいな存在。
この曲を歌わせて頂くことで、大自然にいるような解放感を感じました。
普段抑え込んでいる気持ちをこの曲とともに解き放ってくれたら嬉しいです。

◆THE CHARM PARK コメント
不安、不満、我慢が続いてる中、衝動を抑えきれない夜もあるはずで、
どんな状況でも楽しむことはきっと大事だと思っております。
そんなテーマの「anymore」が沢山の皆さんと共感出来たら嬉しいです。
とても上手く歌でこのテーマを表現してくれた森崎さんに改めて感謝します。

◆THE CHARM PARK プロフィール
シンガーソングライター、Charmによるソロユニット。
8歳から24歳までアメリカで過ごし、叙情的で美しい音世界とオーガニックかつダイナミックな楽曲スケール、緻密なメロディセンスとアレンジ力に全世界の音楽人が注目する新世代ポップス職人。
ASIAN KUNG-FU GENERATION、V6、登坂広臣(三代目J SOUL BROTHERS)への楽曲提供や大橋トリオのツアーサポート等でも注目を集め、2018年12月にメジャーデビュー。
2021年2月には映画「まともじゃないのは君も一緒」主題歌含むフルアルバム「Bedroom Revelations」をリリース、さらに10月13日には2021年2枚目のアルバム「Floating Forever」 をリリース!

◆リリース情報
レーベル:コロムビアインターナショナル
2022年1月28日(金)配信リリース
4th Single「anymore」

情報提供:日本コロムビア株式会社

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加