ゲーム初心者でもどっぷりハマれた「モンスターハンターライズ」 GWはお家で狩り三昧!

ゲーム初心者でもどっぷりハマれた「モンスターハンターライズ」 GWはお家で狩り三昧!

  • Engadget
  • 更新日:2021/05/02
No image

初代スーパーマリオブラザーズのド真ん中世代にも関わらず、これまでゲーム初心者で生きてきた、ライターの弓月ひろみです。

さぁ、いよいよゴールデンウィークがやって参りました! 予想だにしなかった2回目の自粛期間のGW、皆さんは何をして過ごす予定ですか? 私は、やりこむぞー! と決めているゲームがあります。それは「モンスターハンターライズ(以下、モンハンライズ)」。

No image

モンスターハンターライズ -Switch (Amazon.co.jp)

モンスターハンター、いわゆる「モンハン」は2004年にカプコンから発売されたハンティングアクションゲーム。その20作目として今年発売されたのがNintendo Switch向けモンハンライズです。モンハンは今更説明の必要もないほどの大ヒット作品ですが、私はこれまで一切触れたことがありませんでした。なぜなら高1までゲーム禁止で育ち、お作法がわからず操作も苦手、まさか自分が、あんな難しそうなゲームをやるなんて……と思っていたからです。

そんな私に最初の転機が訪れたのは、昨年の自粛生活期間。11年ぶりにゲーム専用機を購入したのです。買ったのはNintendo Switch。理由は「リングフィット アドベンチャー」を使ってダイエットがしたかったから!

Nintendo Switch (Amazon.co.jp)

関連記事:

筋トレ嫌いでもNintendo SwitchとApple Watchでモチベーションを保ってダイエット

せっかくNintendo Switchを買ったなら、色々やりたくなるのが人というもの。とはいえ、何のソフトで遊ぶべきか決めかねたまま月日は流れ……2021年3月に2回目の転機がやってきました。YouTube番組を制作しているチームのメンバーがある日こう言ったのです。

「みんなでモンハンやらない? オンラインで」

みんなでゲームをする、という意味がイマイチよくわからなかったものの、なんか楽しいことができるなら予約してみようかなぁ、と軽い気持ちでモンハンライズを予約しました。そして、私のモンハン人生が始まりました。何これ、楽しすぎる!

和の世界観にハマる!

No image

私にとって、モンハンライズが初めてのモンハンの世界。もともと日本史が好きなこともあり、今回の和の雰囲気は最高に美しく、ずっと眺めていられます。キャラクターもひとりひとりが個性的で、好きにならずにはいられません。強く豪快な里長、美しく聡明な巫女のお姉さま、ツンデレでお姉さまラブな巫女の妹、オトモと呼ばれる犬(ガルク)や猫(アイルー)をお世話するキュートな少年、若干ウザい熱血感の教官、素顔を見せない訳ありそうなイイ声の雑貨屋(すごく好き)、どの人物も深入りして知りたくなる魅力に溢れています。

No image

全体のストーリーも日本神話のような神秘さを醸し出していて、モンスターを狩猟に行くという展開にも無理がありません。そして、フィールドの中を流れる水、滝、林が綺麗! 癒されてしまうほど、世界観が綺麗なんですよね。

モンスターがかっこいい

No image

モンスターは倒さなければならない敵なのですが、これがひたすらかっこいい。クエスト初期の段階では、動きがユニークだったり、可愛さを感じたりするモンスターもいるのですが、後半になってくると、ちょっと怖いぐらいの強くてかっこいいモンスターがたくさん出てきます。

フィールドでは時折、モンスター同士の縄張り争いが生じるのですが、自分のお気に入りモンスター同士が戦う姿を見るのは、たまらないものがありますね。もはや、ゴジラ vs キングギドラの勢いです。しかも、お気に入りのモンスターに乗って(操竜)して戦うこともできる。特撮・怪獣好きなので、ここはめちゃくちゃアツいポイントでした。

No image

ちなみに、私が1番好きなのはマガイマガドです。できれば等身大の立体でいつか見てみたいですね。

狩猟の結果で作れる装備が変わる、運と実力の世界

モンハンの世界は、例えるなら語学学習に似ています。新しい土地に来た時のように、新しい単語を多数覚える必要があります。

これが結構複雑な仕組み──特定のモンスターと戦うためにまず装備のレベルを上げなければならない。新しい装備を作るにはアイテムが必要。そのアイテムはフィールドで自分の力で採取しに行かなければならない。しかも、モンスターと戦うことでしか、手に入れられないアイテムもある。さらにモンスターとの戦い方によって、アイテムが変わることもある。──と、一筋縄ではいきません。

No image

▲作りたい装備のためにはアイテムが必要。アイテムの為には狩猟が必要。狩りあるのみ。

ただボタンを叩けばいいわけでもなく、モンスターのモーションを覚えたり、属性を覚えたり、この世界に必要な作法を覚えたりしなければなりません。この「自分で選択して、自分で動いて、自分で考えなければ、強くなれない」という、ある種の実力主義なのが大人にとってのめり込める良いポイントなのです。

私はまだそこまでたどり着いていませんが「やり込み要素」がたくさん詰まっているのがモンハン。私はYouTubeでいろんな方のゲーム実況を観て勉強中です。

No image

▲可愛くて強い装備が出来るとテンションあがりますね!

オンラインで友達と会える、遊べる

どんなに世界観が良くても、初心者すぎると操作方法すら全くわかりません。それでもここまでハマれたのは、オンラインでのマルチプレイのおかげです。モンハンでは、世界中のハンターたちとランダムな協力プレイができるのですが、私は、周りにいるリアルの友達と、Messengerなどの音声通話アプリでグループトークしながら、基本4人で夜な夜な狩猟をしています。

Nintendo Switchでインターネットに接続してロビーを作るだけ。いとも簡単に、シームレスに、自分のハンターキャラと友達のキャラクターが同じ世界に存在できるのです。

No image

▲友達四人で記念撮影。装備が個性的すぎる……。

これまでのモンハンで経験を積んできた先輩ハンターから「このモンスターは雷に弱い」とか「足を狙うといい」といった攻略法を教えてもらえるので、低レベルでもなんとかついていけました。みんなに助けてもらいながらモンスターの狩猟をしていき、レベルを少しずつ上げていける助け合いシステム、最高ですね。初心者にはぴったりです。

また、各フィールドにはモンスターがどこに居るのか、必要なアイテムがどこにあるのかを示す地図が用意されています。しかし、これが結構難しく、一人で見たときは挫けそうになりました。

No image

▲どこに何があるか書いてあっても、方向音痴には辛いのです……。

でも、友達が「こっちだよー」と、キャラクターを動かして誘導してくれたり、「ここの鉱石はとったほうがいい」「モンスターの落とし物(アイテム)があるよ!」と位置を教えてくれたりするので、迷子にならずお散歩のような気持ちでアイテム採集ができました。友達とリアルでは会えない今だからこそ、同じ空間で遊べるのってありがたいですね。

No image

▲ちょっと憧れだった、モンスターのお肉を焼くアクション。上手に焼けましたー!

無料アップデートで4月28日から新コンテンツ配信! 今からでも遅くない!

4月27日にYouTubeのカプコン公式チャンネルでモンハンライズの無料アップデートが発表されました。ゲームに詳しくない私は、「今のゲームって、ネットを介したアップデートがあって、新しいデータが配信されるのか……」と、そのこと自体に感動してしまったのですが(笑) これがものすごくテンションのあがる発表でした。

しかも今回は1回目のアップデートで、5月末には更なるアップデートを残しているというのです。新しいモンスターの登場、ハンターランク(レベル)の開放、機能の開放と、一度購入したゲームがどんどん面白くなっていくこの展開、本当にワクワクしますね!

そんなわけで、スーパーマリオブラザーズの1面すらクリアできなかった私でさえ、日々楽しく狩猟できています。勢い余って、自分のYouTube番組「Gadgetouch」でゴールデンウィーク中にモンハン配信するぞー! と決めてしまいました。

ダイエット目的で、去年Nintendo Switchを買ったという方、あなたもこの"どこにもいけないゴールデンウィーク"に、あたらしい世界の扉を開けてみませんか?

ゴールデンウィークは、一狩り、いこうぜー!

No image

Nintendo Switch モンスターハンターライズ スペシャルエディション (Amazon.co.jp)

弓月ひろみ(Hiromi Yuzuki)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加