試合用ユニフォームよりかわいい?ポルトガルのプレマッチシャツにファンが注目

試合用ユニフォームよりかわいい?ポルトガルのプレマッチシャツにファンが注目

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2022/11/25
No image

【FIFA ワールドカップ カタール 2022・グループH】ポルトガル3-2ガーナ(日本時間11月25日/スタジアム 974)

クリスティアーノ・ロナウド擁するポルトガル代表が、ガーナ代表との初戦を制した。ロナウドはPKで史上初となる5大会連続ゴールを決めるなど活躍。試合は1-1の同点から2点を奪ったポルトガル代表が、粘るガーナ代表を振り切った形になった。

【映像】試合用よりかわいい?ポルトガル代表のプレマッチシャツ

イエローカードも多数出る、少々荒れた展開にもなったが、ファンの視線は試合前の思わぬところに注がれていた。それがプレマッチシャツだ。ポルトガル代表の試合用ユニフォームは緑と赤の2色で、右腕の部分から左へ斜め下方向に向かって上が赤、下が緑に分かれている。一方で、試合前に選手たちが着ていたプレマッチシャツは赤、黄、青、緑、紺といったカラーが複雑に重なりあったようなデザイン。これがファンには好評だったようだ。

各国代表のユニフォームには1st、2ndがあり、1stが同色系統だった場合には、一方が2ndを着用することになる。ファンからすれば毎回、どのチームがどんなユニフォームにしてくるかも楽しみの一つだけに、ポルトガル代表のプレマッチシャツも、重要な注目ポイントだ。
(ABEMA/FIFA ワールドカップ カタール 2022)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加