だいたひかる、尋常じゃない腹痛に見舞われ恐怖「救急車の事も頭をよぎりました」

だいたひかる、尋常じゃない腹痛に見舞われ恐怖「救急車の事も頭をよぎりました」

  • アメーバニュース
  • 更新日:2021/05/02
No image

お笑いタレントのだいたひかるが5月1日に自身のアメブロを更新。尋常じゃないお腹の痛みに見舞われた際のエピソードを明かした。

この日、だいたは昼寝をした際「ちょっとお腹が痛くてお手洗いに行ったら…尋常じゃないお腹の痛みに見舞われて」と、突然お腹が痛み出したことを明かし「冷や汗と寒気が一気にきて、この痛みが続くようなら…救急車の事も頭をよぎりました」と説明。

一方で「この時期、来てくれるのか!?」と考えたといい、「どうにか痛みがおさまってくれないか!?」と痛みが和らぐように様々な体勢を試したことを説明。現在は時間が経ち、痛みが和らいだことを明かすも「昔もこんな事があり…」と過去にも同じ経験をしたことを回想。当時は土下座のような体勢で凌いだことを明かし「時間が経ったら大丈夫だったので…冷や汗かきながら やわらぐのを待ちましたが怖かったです」と心境をつづった。

最後に「夫が買い出しから帰って、面倒見てくれたのでラクになり」と回復してきたことを報告。「ベッドに置いている土手ボーイと、マルコメ君を見れる余裕も出てきました」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「無理しないで身体を休めてくださいね」「お大事になさってください」「痛みが落ち着いてきたみたいで良かったです」などのコメントが寄せられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加