オリD1・宮城、プロ2度目の先発へ「全力を出していきたい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/10/17

オリックスのドラフト1位・宮城大弥投手=興南高=が17日、プロ2度目の先発となる翌18日の西武戦(メットライフ)に向けて、意気込みを語った。

「まずは打者を打ち取るイメージで、自分の出せる全力を出していきたい」

プロ初登板初先発となった4日の楽天戦(京セラ)では、5回を7安打2失点。プロ初勝利とならなかったが、チームの勝利に貢献した。ただ、「ボール球もたくさんあった」と反省も口にし、「ストライク先行でいきたい。自分が有利に立てる」と修正を誓った。

1軍打者と対戦し「ホームベースから遠いアウトコースも簡単に弾いてくる」と収穫もゲット。2軍戦での調整登板を経て、2度目の1軍のマウンドに上がる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加