「仮面ライダー」映画15作品が特集上映!ラインナップ発表

「仮面ライダー」映画15作品が特集上映!ラインナップ発表

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2021/06/11
No image

(C) 石森プロ・東映

特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの映画作品を特集上映する「KAMEN RIDER FILM ARCHIVE vol.1」が、7月9日より丸の内TOEI(2)にて開始される。その上映ラインナップ15作品が発表された。

この特集イベントは、「仮面ライダー」50周年×「スーパー戦隊」シリーズ45作品記念の映画『セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記』(7月22日公開)の公開を記念して実施されるもので、ラインナップは次の通り。

仮面ライダー対ショッカー』(1972)
『仮面ライダー対じごく大使』(1972)
仮面ライダーV3対デストロン怪人』(1973)
五人ライダー対キングダーク』(1974)
仮面ライダー 8人ライダーVS銀河王』(1980)
仮面ライダースーパー1』(1981)
『仮面ライダーBLACK 鬼ヶ島へ急行せよ』(1988)
仮面ライダーBLACK 恐怖!悪魔峠の怪人館』(1988)
劇場版 仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL(エピソード ファイナル)』(2002)
仮面ライダー555 パラダイス・ロスト』(2003)
劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!』(2007)
劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』(2009)
仮面ライダー×仮面ライダー W(ダブル)&ディケイドMOVIE大戦2010』(2009)
仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ』(2010)
劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』(2011)

詳しい上映スケジュールは、決まり次第劇場公式サイトにて順次公開される。タイトルに「vol.1」とついており、今回の上映は上記15作品に絞られているものの、次回以降の施策や各地域での展開も可能性があるという。

また、本特集イベントのメインビジュアルも公開された。仮面ライダー旧1号が、ショッカーと対峙せんとする姿を中心に、背景には様々な1号のシルエットが描かれている。手がけたのはイラストレーターのスーパーログ。本ビジュアルには、石森プロの協力により実現した隠し要素があるとのこと。(編集部・小山美咲)

シネマトゥデイ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加