日本代表FW浅野拓磨にパルチザンが法的措置へ。給与未払いで契約解除とブログで発表も...

日本代表FW浅野拓磨にパルチザンが法的措置へ。給与未払いで契約解除とブログで発表も...

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2021/05/02
No image

浅野拓磨 写真提供: Gettyimages

明治安田生命J1リーグのサンフレッチェ広島やプレミアリーグのアーセナルに在籍した過去を持つ日本代表FW浅野拓磨は2日に自身のブログを通じてセルビアの強豪パルチザンとの契約解除を発表しているが、クラブ側は法的措置を講じる可能性をほのめかす声明を出している。

浅野拓磨はシュツットガルトやハノーファーへレンタル移籍で在籍した後、2019年夏にアーセナルからパルチザンへ完全移籍により加入。今季は左ウイングを主戦場にここまで公式戦38試合に出場し21ゴール10アシストをマーク。リーグ戦では18ゴールをあげており、欧州1部リーグにおける日本人の最多得点記録を更新していた。

その中、浅野拓磨は2日にクラブとの間に給与の未払いによる問題を抱えていたことを理由に契約解除に踏み切ったことを明かしていた。しかし、パルチザンは公式サイトを通じて同選手があくまでも一方的に契約解除を表明したにしかすぎず、契約不履行であると主張。今回の問題についてFIFA(国際サッカー連盟)に訴訟を起こす可能性を示唆している。

なお、浅野拓磨の去就を巡っては、クラブ首脳陣が同選手を含めた3選手を今季終了後にも放出する方針を固めたと先日セルビア国内メディアが伝えていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加