白菜キムチレシピ(キムジャンキムチ)11月22日はキムチの日(김치의날)。

白菜キムチレシピ(キムジャンキムチ)11月22日はキムチの日(김치의날)。

  • 暮らしニスタ
  • 更新日:2022/11/25
No image

白菜キムチレシピ(キムジャンキムチ)11月22日はキムチの日(김치의날)。

どこのレシピより簡単で美味しいキムチを紹介します。

塩漬けが上手く出来ればキムチ作りの7割は成功と言えますが、とても重労働。

韓国では、あらかじめ塩漬けされた白菜が売られてますので、最近では、

それを用いるのが主流になっています(母も塩漬けを買っていました)。

今回のキムジャンは、日本にある材料で作ることにしました。

数日後、美味しいキムチを頂くことができます。

▼材料

・ 白菜:1株(1.8kg)

・ 大根:200g

・ にんじん:1/2本

・ 長ねぎ:1本

・ 塩漬け用の塩と水:1cupと10cup

ヤンニョム:玉ねぎ1/2個、りんご30g、ニンニク20g、生姜10g、もち米粉大さじ1をぬるま湯1/2cupで溶かしたもの、カタクチいわしエキス大さじ2、塩5g。

白菜は縦に四等分に切り、塩1cup+水10cupの塩水に半日漬ける。

水で2~3回洗って水気をしっかり切る。

ヤンニョムの材料は全てすりおろして混ぜておき、細切りにした大根とにんじんと長ねぎを加える。

白菜の芯の奥まで丁寧に葉一枚一枚にヤンニョムをなじませて、白菜を軽く丸めて保存容器に入れると出来上がり。

■ コツ・ポイント

☆今の関東の気温では、大体3~4日後から美味しく頂けると思います。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加