【オリックス】山岡泰輔が開幕2戦目先発濃厚「友哉に任せる感じで」広島戦で5回1失点好投

【オリックス】山岡泰輔が開幕2戦目先発濃厚「友哉に任せる感じで」広島戦で5回1失点好投

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2023/03/19
No image

オープン戦広島対オリックス オリックス先発の山岡(撮影・加藤孝規)

<オープン戦:オリックス2-1広島>◇18日◇マツダスタジアム

オリックス7年目山岡泰輔投手は開幕カード2戦目となる4月1日西武戦(ベルーナドーム)に向かうことが濃厚だ。

地元広島のマツダスタジアムで5回5安打1失点(自責0)と好投。オープン戦最多の90球を投げた。バッテリーを組む森とのコンビネーションにも手応え。「今日は友哉(森)に任せる感じで。いろんな意図が見えたというか、話し合いが出来たんで良かった」と充実した表情だ。1軍登板ゼロの3年目山下が31日の開幕投手を務める可能性が浮上しており、通算41勝と実績ある右腕が2戦目に控える形となりそうだ。

▽オリックス山崎福(2番手登板で4回2安打無失点と好投。開幕ローテ入りに前進) 打者の反応を見て、そこでいつも勝負している。いい感じでは投げられています。(ここまでは)順調です。でも勝負は始まってから。まだなんとも言えないです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加