“あのキャラ”がついに登場!「BLEACH」本予告&ポスター披露

“あのキャラ”がついに登場!「BLEACH」本予告&ポスター披露

  • 映画.com
  • 更新日:2018/06/13
No image

福士蒼汰が主人公を演じる (C)久保帯人/集英社(C)2018 映画「BLEACH」製作委員会

久保帯人氏による大ヒット漫画を実写映画化する「BLEACH」の本予告と本ポスターが、そろって公開された。

2001年に「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載開始され、全世界のシリーズ累計発行部数1億2000万部を超える同名原作を、「GANTZ」「アイアムアヒーロー」の佐藤信介監督が実写化。霊が見える高校生・一護(福士蒼汰)が、突然目の前に現れた“死神”・ルキア(杉咲花)から“死神の力”を与えられ、人の魂を食う悪霊“虚(ホロウ)”たちと戦うさまを描く。

予告編では、巨大な虚に出くわした一護が、悪霊を倒す存在である死神のルキアから力を譲渡され、死神として覚醒していく姿がドラマティックに描かれている。だが、力の譲渡は死神の世界では重罪。一護は、虚だけでなく、ルキアを捕縛にやってきた死神・阿散井恋次(早乙女太一)、朽木白哉(MIYAVI)たちとも戦うことになる。映像中では一護と恋次・白哉のアクロバティックな戦いがふんだんに描かれているほか、死神と因縁を持つ謎の同級生・石田雨竜(吉沢亮)も登場。さらに、一護の亡き母・真咲(長澤まさみ)と父・一心(江口洋介)、死神を援助する存在・浦原喜助(田辺誠一)、一護の同級生・井上織姫(真野恵里菜)、茶渡泰虎(小柳友)の姿も描かれている。クモ型の虚や、強敵グランドフィッシャーなど、一護に立ちはだかる敵たちも活写される。

ポスターでは、一護を中心としたメインキャラクターがスタイリッシュに描かれており、各キャラクターの激闘を予感させるデザインになっている。

BLEACH」は、7月20日から全国公開。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
緊縛SMで性奴隷が開花...早大、農大、クォーターの才媛3人が「第2の壇蜜」を賭けて艶技バトル【写真12枚】
松岡茉優「私は女優です!」 韓国ではコメディスターとして認知されていた
エリカの目に涙 犬童監督のサプライズ手紙に感極まる「大切な作品になった」
ディズニーキャラたちを「リアルな人間」として描いた肖像画が素晴らしい! 息づかいすら感じられそうな迫力が人気を集める
小松菜奈×門脇麦W主演「さよならくちびる」公開決定!『いい作品ができることは間違いない』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加