【モデル&ファッション特集/TGC2019AW】秋冬のトレンドキーワード&アイテム5つ 中条あやみ・齋藤飛鳥ら豪華モデル陣ランウェイで紹介

【モデル&ファッション特集/TGC2019AW】秋冬のトレンドキーワード&アイテム5つ 中条あやみ・齋藤飛鳥ら豪華モデル陣ランウェイで紹介

  • モデルプレス
  • 更新日:2019/09/11

【モデルプレス=2019/09/11】7日、さいたまスーパーアリーナ(埼玉)で「マイナビ presents 第29回 東京ガールズコレクション 2019 AUTUMN/WINTER」(以下:TGC)が開催された。ここでは、のべ32800人を動員。ここではファッションステージから秋冬のトレンドキーワード・アイテムを紹介する。

No image

(写真 : 【モデル&ファッション特集/TGC2019AW】秋冬のトレンドキーワード&アイテム4つ(左から)齋藤飛鳥、横田真悠、中条あやみ、池田美優、吉木千沙都 (C)モデルプレス)

【写真特集】新木優子・中条あやみ・乃木坂46・IZ*ONEら豪華集結「TGC2019A/W」豪華出演者写真をイッキ見!【フォトギャラリー】

◆人気モデルがトレンド服を着こなし

ファッションステージのトップバッターを飾ったのは新木優子。桐谷美玲、中条あやみ、新川優愛、大政絢、河北麻友子、トリンドル玲奈、藤田ニコル、マギーら豪華モデル陣が最旬ファッションを着こなした。

2019年の秋冬は、自分のマインドに正直に、型にはまらず媚びないファッションに注目。英国的で強さと女性らしさがある『ブリティッシュエレガント』、量感のあるシルエットでスタイルアップを叶える『たっぷりシルエット』、ルールにとらわれず自由を尊重する『ダイバーシティism』の3つがトレンドキーワードに選ばれた。注目アイテムはコーディネートにスパイスを与えてくれる『マルチレオパード』。

また、「TGC SPECIAL COLLECTION2」ステージでは、「地球にやさしいファッション」を通じてSDGs(持続可能な開発目標)の“つくる責任、使う責任”の推進を図るため、『サステナブル』や『エシカル』を意識したアイテムをスタイリングに取り入れたコンセプト提案型ファッションショーを実施。人気スタイリスト長瀬哲朗氏が担当した。

◆A/Wトレンドキーワード『ブリティッシュエレガント』

今季は英国的で強さと女性らしさのあるスタイリングが本命。チェック柄やツイード、ベロアやコーデュロイ素材などのクラシカルでヴィンテージ感のあるアイテムに注目。

ウエストマークは継続で、コーディネートのアクセントと脚長効果に最適。ロングシルエットでつくるバランスも今季らしく、レトロフラワーやレオパード、ヴィンテージ柄を取り入れるとグッとトレンドらしく。キャメルなどのやわらかな色味でまとめるワントーンコーデも品のあるエレガントスタイルに仕上がる。

とにかく目元を強調する『グラフィティカルメイク』を合わせ、アイラインが強い分、引き算でアイシャドウとリップは軽めに、リップはベージュピンクでナチュラルにまとめたい。

◆A/Wトレンドキーワード『たっぷりシルエット』

たっぷりとした量感シルエットと生地のボリュームに注目。ダウンやモコモコ素材のボリュームアウター、ルーズ感のあるニット、ロングスリーブシャツ、布をたっぷり使用したスカートやパンツで、量感のあるシルエットを作るのが特徴。ボリュームアウターは、肩を抜いて羽織るとこなれ感がプラスされる。

タートルニットは“ちょいデカサイズ”が小顔効果も期待できる優秀アイテムとして活躍しそう。たっぷりアイテムの中でも今季新たに登場するのが、首元を飾るアイテム。スカーフアレンジはもちろん、リボンやレース、フリルなど、襟ぐりが大きいアイテムを取り入れるとトレンド感がグッと上昇する。

ファッションのトレンドである“ベイクドカラー”をメイクにもONする『オトナモードメイク』がオススメ。

◆A/Wトレンドキーワード『ダイバーシティism』

ルールにとらわれず、着たい服を着る。女性がメンズアイテムをオーバーサイズで着用したり、男性がレディース小物を取り入れたり、多様性に富んだファッションを自由に楽しむのが今季流。

個性を活かしたファッションは海外でも注目され、着やすさを追求するなど、ライフスタイルにも紐づけられる。ユニセックスアイテムは多数登場し、着方も様々。『その服に惹かれるか惹かれないか』が今季ファッションを楽しむポイントだ。

後押しするハンサムメイクのキーポイントは“グレージュワントーン”。シャドウも眉毛もチークもリップもすべてグレージュを使用し、メンズライクに作り上げていくことが大事。

◆注目アイテムは「マルチレオパード」

今季は人気のレオパート柄が進化。

花柄の様に見えるデフォルメされたレオパードやカラーレオパード、ドッキング、立体的な3D、透け素材をレイヤードして浮き出るレオパード柄など、柄の大きさや色味が進化し、バリエーションに富んでいる。アニマル柄に抵抗があるという人は、まずは小物から取り入れてみるのもいいだろう。

◆『サステナブル』『エシカル』アイテムを取り入れたステージも

「TGC SPECIAL COLLECTION2」では、“エコファー”、“リサイクル素材のアクセサリー”、“ヴィーガンレザー”といったエシカルアイテムを取り入れたアイテムを着こなし。

ペールトーンで統一し、洗練されたスタイルの中に遊び心を加えたスタイリングを披露した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ファッションカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【レディース】人気の手袋特集♪大人女性におすすめのブランド別にご紹介!
クロコのデザインが大人あざといと話題。秋に履きたい「スクエアミュール」は早くチェックしなきゃ損!
目指すはハンサムシャツ女子?スウィートブラウス女子?初秋のシャツコーデ
2019秋のニットはブラウンが必須! ビターチョコみたいなほろ苦い甘さをまとって♥
タイトスカート×コートはバランスが命!おしゃれな大人コーデ術28選♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加