<個別株動向>コシダカHD、東芝、サイゼリヤ、ユニーファミマ、三菱UFJ=12日前場

<個別株動向>コシダカHD、東芝、サイゼリヤ、ユニーファミマ、三菱UFJ=12日前場

  • モーニングスター
  • 更新日:2017/10/12
No image

コシダカHD<2157>―18年8月期は連結営業利益19.0%増を見込み4円増配予定。555円高の3850円。

東芝<6502>―12日付で「特設注意市場銘柄」の指定を解除、上場維持に向けて前進したことで買い誘発。13円高の331円。

サイゼリヤ<7581>―連結営業利益は17年8月期決算で超過達成となり、18年8月期も2ケタ増益見通し。250円高の3430円。

ユニーファミマ<8028>―18年2月期の連結営業利益・税引前利益予想(IFRS基準)を下方修正、コンビニ事業の店舗資産の減損などが響く。240円安の6110円。

三菱UFJ<8306>―米長期金利の低下や、米金融株安の流れを受け、売り優勢に。4.4円安の724円。◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。(イメージ写真提供:123RF)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
選挙公約は成長戦略も教育無償も的外れ
なぜ「デフレ脱却」できないのに雇用が改善したのか
売上減少のヤクルト、ネット販売進出でヤクルトレディはどうなる?
ヤマハが農業を変える? ドローン参入、無人ヘリ30年のノウハウ活かし
神戸製鋼「社員向け」掲示板が「阿鼻叫喚」 「娘がいるんだ!」「家のローンが!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加